logo  気になるアート.com : 吉岡堅二

吉岡堅二
 絵画作品と所蔵美術館

よしおか けんじ 1906 (M39).10.27 - 1990 (H02). 7.15

同世代の仲間たちと日本画のアヴァンギャルド運動と呼ばれる「新美術人協会」など,いくつもの会を結成し、積極的に新しい日本画を模索した。画業の外でも,山登りに樺太旅行,従軍画家として戦線へと,活動的な人であった。

書籍・画集を買う

 Title  Year  Museum  I
奈良の鹿
1930 (S05) 京都国立近代美術館
椅子による女
1931 (S06) 東京国立近代美術館
小憩
1933 (S08) 東京国立近代美術館
母子
1934 (S09) 東京国立近代美術館
高原白夜
1936 (S11) 神奈川県立近代美術館
乳牛
1938 (S13) 神奈川県立近代美術館
1939 (S14) 東京国立近代美術館
駱駝
1939 (S14) 京都国立近代美術館
氷原
1940 (S15) 東京国立近代美術館
苔庭
1941 (S16) 京都国立近代美術館
雉子
1942 (S17) 東京国立近代美術館
椿
1946 (S21)頃 青梅市立美術館
1948 (S23) 東京国立近代美術館
湿原
1949 (S24) 東京国立近代美術館
楽苑
1950 (S25) 東京国立近代美術館
紅蜀葵
1950 (S25)頃 上原近代美術館
炎上
1951 (S26) 東京国立近代美術館
群鶴
1953 (S28) 神奈川県立近代美術館
群鶏
1958 (S33) 東京藝術大学大学美術館
孔雀
1961 (S36) 成川美術館
黒いばら
1963 (S38) 東京都現代美術館
太陽と不死鳥
1964 (S39) 神奈川県立近代美術館
鳥碑
1970 (S45) 東京国立近代美術館
飛天
1971 (S46) 京都国立近代美術館
春至
1970-73 (S45-48)頃 山種美術館
孔雀
1973 (S48) 東京都現代美術館
月明
1974 (S49) 東京国立近代美術館
野火
1975 (S50) 京都国立近代美術館
浮遊
1976 (S51) 山種美術館
龍門幻想
1981 (S56) 山種美術館
1986 (S61) 佐久市立近代美術館
菖蒲
不明 五島美術館
不明 神奈川県立近代美術館
飛翔
不明 神奈川県立近代美術館
母子鹿
不明 (S初期) 佐久市立近代美術館

【 略歴 】
 1906 (M39): 10/27 東京 生まれ
 1921 (T10): 野田九浦に入門。画塾「居仁洞」で学ぶ
 1934 (S09): 福田豊四郎らと「美術人社」,小松均らと「山樹社」,岩橋英遠 らと「新日本画研究会」結成  1938 (S13): 従軍画家となり,華北・華中の戦線へ
 1940 (S15): 法隆寺金堂壁画模写に従事
 1948 (S23): 山本丘人上村松篁 らと「創造美術」結成
 1959 (S34): 東京藝術大学教授
 1966 (S41): 東京藝術大学 中世オリエント遺跡学術調査団 としてカッパドキア調査
 1967 (S42): 法隆寺金堂壁画 再現模写に従事
 1974 (S49):「創画会」結成され,以後,同会に参加
 1990 (H02): 7/15 逝去