ホーム   >   西洋画画家一覧   > パブロ・ピカソ
logo

気になるアート.com 画家作品一覧

ピカソ
 絵画作品と所蔵美術館

Pablo Ruiz Picasso  パブロ・ピカソ  1881.10.25 - 1973. 4. 8 en  English

生涯に6万点以上もの作品を残したといわれるピカソ。さまざまな革新的手法、絵画に限らず版画や陶器なども膨大。「ゲルニカ」などの政治的アイテム、数々の美人妻たちに青の時代、キュビズム、、、その作品は世界中の多くの美術館に所蔵されている。


鏡の前の少女 』 1932  ニューヨーク近代美術館
 Title  I  Year  Museum c
『 裸足の少女 』 1895 ピカソ美術館(パリ) fr
『 長いひげの裸体男性像 』 1895-96
東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館
『 科学と博愛 』 1897 上原近代美術館
『 アンジェル・フェルナンデス・デ・ソートの肖像 』 1899-1900 長島美術館
ムーラン・ドゥ・ラ・ギャレット 1900 グッゲンハイム美術館 us
『 あいびき 』 1900 プーシキン美術館 ru
『 通りの光景 』 1900 ポーラ美術館
『 酒場の前の男女 』 1900 DIC 川村記念美術館
『 闘牛場の入口 』 1900 富山県立近代美術館
『 カンカン 』 1900 ひろしま美術館
『 女の顔 』 1900-1 長島美術館
『 アルルカン 』 1901 メトロポリタン美術館 us
『 母と子 』 1901 メトロポリタン美術館 us
『 アイロンをかける女 』 1901 メトロポリタン美術館 us
『 煙草をもつ女 』 1901 バーンズ財団美術館 us
『 青い部屋 』 1901 フィリップス・コレクション us
『 ケープを纏った女(ジャンヌトン)』 1901 クリーブランド美術館 us
『 カサヘマスの肖像 』 1901 ピカソ美術館(パリ) fr
『 招魂(カサヘマスの埋蔵)』 1901 パリ市立近代美術館 fr
『 自画像 』 1901 ピカソ美術館(パリ) fr
『 アルルカンと女友達(サルタンバンク)』 1901 プーシキン美術館 ru
『 モンマルトルのカフェ 』 1901 ルートヴィヒ美術館 de
『 カフェ・テラスに座る女 』 1901 nl
『 女の顔 』 1901 笠間日動美術館
『 母と子 』 1901頃 ハーバード美術館 us
『 マドリードの女 』 1901頃 クレラー・ミュラー美術館 nl
『 悲しみの女 』 1902 デトロイト美術館 us
『 海辺の母子像 』 1902 ポーラ美術館
『 青い肩かけの女 』 1902 愛知県美術館
『 肘をつく女 』 1902 アサヒビール大山崎山荘美術館
『 酒場の二人の女 』 1902 ひろしま美術館
『 男の肖像 』 1902-3 ピカソ美術館(パリ) fr
『 盲人の食事 』 1903 メトロポリタン美術館 us
『 女の顔 』 1903 メトロポリタン美術館 us
『 苦行者 』 1903 バーンズ財団美術館 us
1903 クリーブランド美術館 us
『 悲劇 』 1903 ワシントン・ナショナル・ギャラリー us
『 恋人たち 』 1903-4 メナード美術館
『 ラ・セレスティーナ 』 1904 ピカソ美術館(パリ) fr
『 役者 』 1904-5 メトロポリタン美術館 us
『 曲芸師と幼いアルルカン 』 1905 バーンズ財団美術館 us
曲芸師の一家 1905 ワシントン・ナショナル・ギャラリー us
『 扇子を持つ女性 』
1905 ワシントン・ナショナル・ギャラリー us
『 玉乗りをする曲芸師 』 1905 プーシキン美術館 ru
『 道化役者と子供 』 1905 国立国際美術館
シュミーズの女 1905頃 テート・モダン uk
『 マジョルカ島の女 』 1905頃 プーシキン美術館 ru
『 馬を引く少年 』 1905-6 ニューヨーク近代美術館 us
『 黒いマンティーラを掛けたフェルナンド 』 1905-6 グッゲンハイム美術館 us
『 髪を編む女 』 1906 ニューヨーク近代美術館 us
『 二人の裸婦 』 1906 ニューヨーク近代美術館 us
ガートルード・スタイン 1906 メトロポリタン美術館 us
『 山羊と少女 』 1906 バーンズ財団美術館 us
『 コンポジション - 農夫たち - 』 1906 バーンズ財団美術館 us
『 水差しと裸婦 』 1906 シカゴ美術館 us
『 若者たち 』 1906 オランジュリー美術館 fr
『 赤い背景の裸婦 』 1906 オランジュリー美術館 fr
『 裸の少年 』 1906 ピカソ美術館(パリ) fr
『 兄弟 』 1906 ピカソ美術館(パリ) fr
『 自画像 』
1906 ピカソ美術館(パリ) fr
『 二人の顔 』 1906 彫刻の森美術館
『 男性の頭部 』 1907 バーンズ財団美術館 us
『 女性の頭部 』 1907 バーンズ財団美術館 us
『 女性の頭部 』 1907 ポンピドゥー・センター fr
『 女の胸像 』 1907 ピカソ美術館(パリ) fr
『 座る裸婦
(《アヴィニョンの娘たち》のための習作)
1907 ピカソ美術館(パリ) fr
『 男の胸像
(《アヴィニョンの娘たち》のための習作)
1907 ピカソ美術館(パリ) fr
アヴィニョンの娘たち
1907 ニューヨーク近代美術館 us
『 マックス・ジャコブの肖像 』 1907 ルートヴィヒ美術館 de
『 木陰の三人の人物 』 1907-8 ピカソ美術館(パリ) fr
『 友情 I(習作)』 1907-8 プーシキン美術館 ru
『 三人の女(習作)』 1907-8 プーシキン美術館 ru
『 男の頭部 』 1908 ピカソ美術館(パリ) fr
『 男の頭部 』 1908 ピカソ美術館(パリ) fr
『 緑の布と花瓶のある静物 』 1908 ピカソ美術館(パリ) fr
『 2人の人物のいる風景 』 1908 ピカソ美術館(パリ) fr
『 グラスと果物のある静物 』 1908 ルートヴィヒ美術館 de
『 農夫の妻(全身像)』 1908 エルミタージュ美術館 ru
『 庭の小さな家 』 1908 エルミタージュ美術館 ru
『 女と梨 』 1909 ニューヨーク近代美術館 us
『 水差しと果物鉢 』 1909 グッゲンハイム美術館 us
『 扇子、塩入れ、メロン 』 1909 クリーブランド美術館 us
『 男の頭部 』 1909 ピカソ美術館(パリ) fr
『 皮砥のある静物 』 1909 ピカソ美術館(パリ) fr
『 魚と瓶 』 1909 LaM(リール) fr
『 静物(小箱、カップ、リンゴ)』 1909 LaM(リール) fr
『 ビールジョッキ 』 1909 LaM(リール) fr
マンドリンを弾く女 1909 エルミタージュ美術館 ru
『 裸婦 』 1909 エルミタージュ美術館 ru
『 扇子を持つ女 』 1909 プーシキン美術館 ru
『 フェルナンドの肖像 』 1909 de
『 緑の婦人像 』 1909 ファン・アッベ美術館 nl
女王イザボー 1909 プーシキン美術館 ru
『 裸婦 』 1909 ポーラ美術館
『 男の胸像 』 1909 ポーラ美術館
『 頭部 』 1909 笠間日動美術館
『 女の半身像(フェルナンド)』 1909 ひろしま美術館
『 肘掛け椅子に座る裸婦 』 1909-10 メトロポリタン美術館 us
『 裸婦 』 1909-10 オルブライト=ノックス美術館 us
『 サクレ=クール寺院 』 1909-10 ピカソ美術館(パリ) fr
『 座る裸婦 』 1909-10 テート・モダン uk
『 マンドリンを持つ少女[ファニー・テリエ] 』 1910 ニューヨーク近代美術館 us
『 肱掛椅子に腰掛ける女 』 1910 ポンピドゥー・センター fr
『 アンブロワーズ・ヴォラールの肖像 』 1910 プーシキン美術館 ru
『 テーブルの上のパイプ立てと静物 』 1911 メトロポリタン美術館 us
『 アコーディオン弾き 』 1911 グッゲンハイム美術館 us
『 セレの風景 』 1911 グッゲンハイム美術館 us
『 詩人 』 1911 グッゲンハイム美術館 us
『 扇とパイプ、グラス 』 1911 ホノルル美術館 us
『 鳩と小さなえんどう豆 』 1911 パリ市立近代美術館 fr
『 グラス、リンゴ、本 』 1911 ピカソ美術館(パリ) fr
『 新聞、マッチ箱、パイプ、グラス 』 1911 ピカソ美術館(パリ) fr
『 マンドリンを弾く男 』 1911 ピカソ美術館(パリ) fr
『 私のかわいい人 』 1911-12 ニューヨーク近代美術館 us
『 ざくろ 』 1911-12 ハーバード美術館 us
『 壜、グラス、フォーク 』 1911-12 クリーブランド美術館 us
『 バイオリン 』 1911-12 クレラー・ミュラー美術館 nl
『 建築家の机 』 1912 ニューヨーク近代美術館 us
『 裸婦(愛するエヴァ) 』 1912 コロンバス美術館 us
『 藤張りの椅子のある静物 』 1912 ピカソ美術館(パリ) fr
『 ギター「私はエヴァを愛す」』 1912 ピカソ美術館(パリ) fr
『 ポスターのある風景 』 1912 国立国際美術館
『 新聞とヴァイオリンのある静物 』 1912 ルートヴィヒ美術館 de
『 瓶、ギター、パイプ 』 1912-13 フォルクヴァンク美術館 de
『 円卓の上のグラス 』 1913 ピカソ美術館(パリ) fr
『 ギター 』 1913 ピカソ美術館(パリ) fr
『 瓶とグラスのある静物 』 1913 de
『 ギター 』 1913 de
『 ブルゴーニュのマール瓶、グラス、新聞紙 』 1913 ブリヂストン美術館
『 葡萄の帽子の女 』 1913 ポーラ美術館
『 トランプする人 』 1913-14 ニューヨーク近代美術館 us
『 アブサンと煙草 』 1914 ハーバード美術館 us
『 若い女性の肖像 』 1914 ポンピドゥー・センター fr
ヴィユ・マール(ハム、コップ、ヴィユ・マールのボトル、新聞)
1914 パリ市立近代美術館 fr
『 口髭の男 』 1914 ピカソ美術館(パリ) fr
『 静物: ギター、新聞、グラス、クラブのエース 』 1914 ピカソ美術館(パリ) fr
『 画家とモデル 』 1914 ピカソ美術館(パリ) fr
『 楽器と頭蓋骨 』 1914 LaM(リール) fr
『 果物皿とグラス 』 1914-15 コロンバス美術館 us
『 アルルカン 』 1915 ニューヨーク近代美術館 us
『 暖炉の上のギターとクラリネット 』 1915 メトロポリタン美術館 us
『 パイプを持って座る男 』 1916 コロンバス美術館 us
『 ギター 』 1917 ノートン美術館 us
『 バレエ「パラード」の幕 』 1917 ポンピドゥー・センター fr
椅子に座るオルガ 1917 ピカソ美術館(パリ) fr
『 イタリアの少女 』 1917 E.G.ビューレー・コレクション財団 ch
『 イタリアの女 』 1917 彫刻の森美術館
『 大きな静物画 』 1917-18 オランジュリー美術館 fr
『 水浴 』 1918 ピカソ美術館(パリ) fr
『 オルガ・ピカソの像 』 1918 メナード美術館
『 水差しとリンゴのある静物 』
1919 ピカソ美術館(パリ) fr
『 生木と枯木のある風景 』 1919 ブリヂストン美術館
『 座る女 』 1919-20 サンリツ服部美術館
『 読書する婦人 』 1920 ポンピドゥー・センター fr
『 エチュード(習作)』 1920 ピカソ美術館(パリ) fr
『 座る女 』 1920 ピカソ美術館(パリ) fr
『 ジュアン=レ=パンの風景 』 1920 ピカソ美術館(パリ) fr
『 本を読む女 』    1920 グルノーブル美術館 fr
『 二人の座る裸婦 』 1920 de
『 四人の水浴する女 』 1920 ひろしま美術館
『 白い帽子の女 』 1920-21 オランジュリー美術館 fr
『 タオルを使う裸婦 』 1920-21 オランジュリー美術館 fr
『 三人の音楽家たち 』 1921 ニューヨーク近代美術館 us
三人の音楽師 1921 フィラデルフィア美術館 us
『 水浴の女 』 1921 オランジュリー美術館 fr
『 二人の水浴者 』 1921 ピカソ美術館(パリ) fr
『 手紙を読む 』 1921 ピカソ美術館(パリ) fr
『 母子像 』 1921 ポーラ美術館
『 子供を抱く女 』 1921 ひろしま美術館
『 母と子 』 1922 ボルティモア美術館 us
『 海辺を走る2人の女 』    1922 ピカソ美術館(パリ) fr
『 海辺の家族 』 1922 ピカソ美術館(パリ) fr
『 緑色のガウンの女 』 1922 ルートヴィヒ美術館 de
『 カップとスプーン 』 1922 ブリヂストン美術館
『 魚、瓶、コンポート皿(小さなキッチン)』 1922 群馬県立近代美術館
『 脚付グラスとギター 』 1920-22頃 サンリツ服部美術館
『 グラス・ギター、楽譜 』 1922-23 us
『 白い服の女 』 1923 メトロポリタン美術館 us
『 魚のある静物 』 1923 ワズウォース美術館 us
『 アルルカン
(アルルカンに扮する画家サルバード)
1923 ポンピドゥー・センター fr
『 牧神パンの笛 』 1923 ピカソ美術館(パリ) fr
『 座るシュミーズの女 』 1923 テート・モダン uk
『 女の顔 』 1923 ブリヂストン美術館
腕を組んですわるサルタンバンク 1923 ブリヂストン美術館
『 肘かけ椅子の女 』 1923 富山県立近代美術館
『 仔羊を連れたポール,画家の息子,二歳 』 1923 ひろしま美術館
『 マンドリンとギター 』 1924 グッゲンハイム美術館 us
『 赤いスカーフ
(プリント模様のスカーフ)
1924 ノートン美術館 us
『 青い帽子の女 』 1923-24 彫刻の森美術館
アルルカンに扮したパウロ

1924 ピカソ美術館(パリ) fr
『 マンドリンのある静物 』 1924 アイルランド国立美術館 ie
『 ギターのある静物 』 1924 アムステルダム市立美術館 nl
『 石膏像のあるアトリエ 』 1925 ニューヨーク近代美術館 us
『 マンドリン、果物鉢、石膏の腕 』 1925 メトロポリタン美術館 us
『 タンバリンを持つ女 』 1925 オランジュリー美術館 fr
『 接吻 』 1925 ピカソ美術館(パリ) fr
『 ピエロに扮したパウロ 』
1925 ピカソ美術館(パリ) fr
『 3人のダンサー 』 1925 テート・モダン uk
『 マンドリン、コンポート、大理石の拳 』 1925 ルートヴィヒ美術館 de
『 鳥篭 』 1925 大原美術館
『 画家とモデル 』 1926 ピカソ美術館(パリ) fr
『 襟飾りの女 』 1926 ピカソ美術館(パリ) fr
『 白い背景の裸婦 』 1927 ピカソ美術館(パリ) fr
『 肘掛椅子の女 』 1927 ピカソ美術館(パリ) fr
ひじかけ椅子で眠る女 1927 横浜美術館
『 肘掛椅子にすわる女 』 1927 DIC 川村記念美術館
『 画家とモデル 』 1928 ニューヨーク近代美術館 us
『 アトリエ 』 1928 グッゲンハイム美術館 us
『 人物と横顔 』 1928 ピカソ美術館(パリ) fr
『 パレットを手に画架に向かう画家 』 1928 ピカソ美術館(パリ) fr
『 脱衣場を開ける裸婦 』 1928 ピカソ美術館(パリ) fr
『 赤い肘掛椅子の裸婦 』 1929 ピカソ美術館(パリ) fr
『 大きな水浴の女 』 1929 ピカソ美術館(パリ) fr
『 お嬢さん 』 1929 ストックホルム近代美術館 se
『 花束を持つピエロに扮したパウロ 』 1929 ポーラ美術館
『 肘をつく裸婦 』 1929 長島美術館
『 座る水浴の女 』 1930 ニューヨーク近代美術館 us
『 アクロバット 』 1930 ピカソ美術館(パリ) fr
『 磔刑 』 1930 ピカソ美術館(パリ) fr
『 人物 』 1930 グルノーブル美術館 fr
『 水差しと果物鉢 』 1931 グッゲンハイム美術館 us
黄色い髪の女
1931 グッゲンハイム美術館 us
円卓の上の大きな静物 1931 ピカソ美術館(パリ) fr
『 海辺の人物 』 1931 ピカソ美術館(パリ) fr
『 彫刻家 』 1931 ピカソ美術館(パリ) fr
『 短剣を持つ女 』 1931 ピカソ美術館(パリ) fr
鏡の前の少女 1932 ニューヨーク近代美術館 us
『 まどろむ女 』 1932 ポンピドゥー・センター fr
『 読書 』 1932 ピカソ美術館(パリ) fr
『 赤い肘掛椅子の女 』 1932 ピカソ美術館(パリ) fr
赤い肘掛椅子に座る女 1932 ピカソ美術館(パリ) fr
『 横たわる裸婦 』 1932 ピカソ美術館(パリ) fr
『 赤い肘掛け椅子に座る裸婦 』 1932 テート・モダン uk
『 ヌード、観葉植物と胸像 』
1932 テート・モダン uk
『 闘牛・闘牛士の死 』 1933 ピカソ美術館(パリ) fr
『 テーブルで読書をする少女 』 1934 メトロポリタン美術館 us
『 画家 』 1934 ワズウォース美術館 us
『 闘牛 』 1934 フィリップス・コレクション us
『 横たわる人物 』 1934 フィリップス・コレクション us
『 秘密 』 1934 ポンピドゥー・センター fr
『 庭の裸婦 』 1934 ピカソ美術館(パリ) fr
『 アイリスの花束と鏡のある裸婦 』 1934 ピカソ美術館(パリ) fr
『 二人の人物 』 1934 ヴィンタートゥール美術館 ch
『 ドローイングする少女のいる室内 』 1935 ニューヨーク近代美術館 us
『 アルルカン
(モニュメントのためのプロジェクト)
1935 オルブライト=ノックス美術館 us
『 ミューズ 』 1935 ポンピドゥー・センター fr
『 読書する女 』 1935 ピカソ美術館(パリ) fr
『 テーブルでうたた寝をする少女 』 1936 メトロポリタン美術館 us
『 鎧戸のそばで眠る女 』 1936 ピカソ美術館(パリ) fr
青い葉飾りのある麦わら帽子 1936 ピカソ美術館(パリ) fr
『 水浴 』 1937 グッゲンハイム美術館 us
『 水差し、瓶、果物 』 1937 オルブライト=ノックス美術館 us
『 燭台のある静物 』 1937 ニューオリンズ美術館 us
ドラ・マールの肖像
1937 ピカソ美術館(パリ) fr
座せるマリー・テレーズ 1937 ピカソ美術館(パリ) fr
『 ドラ・マールの肖像 』 1937 ピカソ美術館(パリ) fr
『 読書する大きな水浴の女 』 1937 ピカソ美術館(パリ) fr
『 哀願する女 』 1937 ピカソ美術館(パリ) fr
『 窓の前に座る女 』 1937 ピカソ美術館(パリ) fr
『 泣く女 』 1937 ピカソ美術館(パリ) fr
『 マリー=テレーズの肖像 』 1937 ピカソ美術館(パリ) fr
泣く女 1937 テート・モダン uk
『 鏡の前の女 』 1937 de
ゲルニカ
1937 ソフィア王妃芸術センター

Guernica
349.0*776.0
es
『 花売り 』 1937 ポーラ美術館
『 酒壺のある静物 』 1937 上原近代美術館
ドラ・マールの肖像 1937 徳島県立近代美術館
『 女性の肖像 』 1938 ポンピドゥー・センター fr
人形を抱くマイヤ
1938 ピカソ美術館(パリ) fr
『 化粧をする女たち 』 1938 ピカソ美術館(パリ) fr
『 顎鬚のある男の頭部 』 1938 ピカソ美術館(パリ) fr
『 静物=ローソク・パレットと牡牛の頭 』 1938 メナード美術館
『 静物 - パレット、蜀台、ミノタウロスの頭部 』 1938 京都国立近代美術館
アンティーブの夜釣り 1939 ニューヨーク近代美術館 us
『 緑色の帽子をかぶった女 』 1939 フィリップス・コレクション us
『 小鳥をくわえる猫 』 1939 ピカソ美術館(パリ) fr
『 縞の帽子の女 』 1939 ピカソ美術館(パリ) fr
『 横になって本を読む女 』 1939 ピカソ美術館(パリ) fr
『 女の頭部 』 1939 ピカソ美術館(パリ) fr
『 髪をすく女 』 1940 ニューヨーク近代美術館 us
『 ロワイヤンのカフェ 』 1940 ピカソ美術館(パリ) fr
『 シタビラメ 』 1940 スコットランド国立美術館 uk
『 顔 』 1940 長島美術館
『 イセエビを持つ少年 』 1941 ピカソ美術館(パリ) fr
『 静物 』 1941 LaM(リール) fr
『 黒い目の女(ドラ・マール)』 1941 ストックホルム近代美術館 se
『 青い飾り襟の女 』 1941 ストックホルム近代美術館 se
『 ひじかけ椅子に座る女 』 1941 de
『 ドラ・マールの肖像 』 1941 松岡美術館
『 ドラ・マールの肖像 』 1941 北野美術館
『 静物 』 1941 富山県立近代美術館
『 オーバード(夜明けのセレナード)』 1942 ポンピドゥー・センター fr
『 帽子を被った女 』 1942 LaM(リール) fr
『 青いブラウスの女 』 1942 フォルクヴァンク美術館 de
『 魚の帽子を被り坐せる女 』 1942 アムステルダム市立美術館 nl
『 頭蓋骨のある静物 』 1942 大原美術館
『 ロッキング・チェア 』 1943 ポンピドゥー・センター fr
『 大きな横たわる裸婦 』 1943 ピカソ美術館(パリ) fr
『 子どもと鳩 』 1943 ピカソ美術館(パリ) fr
『 女の顔 』 1943 LaM(リール) fr
『 カタロニア人の食器棚 』 1943 リヨン美術館 fr
『 女性胸像 』 1943 ファン・アッベ美術館 nl
『 女の顔 』 1943 鹿児島市立美術館
『 静物 』 1944 埼玉県立近代美術館
『 コップと酒壺 』 1944 メナード美術館
『 頭蓋骨、ネギ、水挿しのある静物 』 1945 サンフランシスコ美術館 us
『 座る女 』 1945 ピカソ美術館(パリ) fr
『 室内のフクロウ 』 1946 ピカソ美術館(パリ) fr
『 茄子 』 1946 ブリヂストン美術館
『 浜辺の踊り 』 1946 彫刻の森美術館
『 椅子の上の梟 』 1947 長島美術館
『 海老と水差し 』 1948 大川美術館
『 青い服の女 』 1949 ハーバード美術館 us
『 横たわる女 』 1950頃 アサヒビール大山崎山荘美術館
『 朝鮮の虐殺 』 1951 ピカソ美術館(パリ) fr
『 ヤギの頭蓋骨、瓶、蝋燭 』 1952 ピカソ美術館(パリ) fr
『 ヤギの頭蓋骨、瓶、蝋燭 』 1952 テート・モダン uk
『 トラックの玩具で遊ぶ子ども 』 1953 ピカソ美術館(パリ) fr
『 影 』 1953 ピカソ美術館(パリ) fr
『 読書する女の顔 』 1953 ルートヴィヒ美術館 de
『 シルヴェット・ダヴィッドの肖像 』 1954 シカゴ美術館 us
『 膝をかかえるジャクリーヌ 』 1954 ピカソ美術館(パリ) fr
『 デッサンするクロード、フランソワーズ、パロマ 』 1954 ピカソ美術館(パリ) fr
『 シルヴェット・ダヴィット 』 1954 ポーラ美術館
『 シルヴェット 』 1954 DIC 川村記念美術館
『 トルコ帽の女性 』 1955 ポンピドゥー・センター fr
『 ラ・ガループの海水浴場 』 1955 東京国立近代美術館
『 アトリエ(カンヌ)』 1955 長島美術館
『 アトリエ 』 1956 ノートン美術館 us
』   
▲ 切手
1956 ポンピドゥー・センター fr
『 ラ・カリフォルニー荘のアトリエ 』 1956 ピカソ美術館(パリ) fr
『 アトリエの女 』 1956 サントリーコレクション
『 縞のシャツを着た男 』 1956 彫刻の森美術館
『 カンヌ湾 』 1958 ピカソ美術館(パリ) fr
『 手を組む女 』 1959 ひろしま美術館
『 ヴォーヴナルグの食器棚 』 1959-60 ピカソ美術館(パリ) fr
『 肘掛け椅子に座る女 』 1960 ニューオリンズ美術館 us
『 草上の昼食(マネによる)』 1960 ピカソ美術館(パリ) fr
『 眠る女(横たわる裸婦)』 1960 ルートヴィヒ美術館 de
『 横たわる女 』 1960 国立西洋美術館
『 座る女 』 1960 富山県立近代美術館
『 草上の昼食(マネに基づく)』 1961 ピカソ美術館(パリ) fr
『 草上の昼食(マネに基づく)』 1961 ルートヴィヒ美術館 de
『 海岸の男と女 』 1961 ヴィンタートゥール美術館 ch
『 鳩 』 1962 サントリーコレクション
『 帽子の女 』 1962 ポーラ美術館
『 猫のいる静物 』 1962 彫刻の森美術館
『 戦士 』 1962 諸橋近代美術館
『 サビーニの女たちの略奪 』 1963 ボストン美術館 us
『 画家とモデル 』 1963 ブリヂストン美術館
『 アトリエの画家 』 1963 日本赤十字社
『 画家とモデル 』 1963 彫刻の森美術館
『 画家とパレット 』 1963 笠間日動美術館
『 絵と横顔 』 1964 メナード美術館
『 肘かけ椅子に坐る裸婦 』 1964 国立国際美術館
『 アトリエのモデル 』 1965 国立西洋美術館
『 首飾りをつけて横たわる裸婦 』 1968 テート・モダン uk
『 パイプを持つ男 』 1968 松岡美術館
『 近衛兵と鳩 』 1968 池田20世紀美術館
『 画家と子ども 』 1969 ピカソ美術館(パリ) fr
『 接吻 』 1969 ピカソ美術館(パリ) fr
『 男と女 』 1969 国立西洋美術館
『 二つの顔 』 1969 サントリーコレクション
『 座る少女 』 1970 ピカソ美術館(パリ) fr
『 抱擁 』 1970 ピカソ美術館(パリ) fr
『 家族 』 1970 ピカソ美術館(パリ) fr
『 アルルカンと裸婦 』 1970 彫刻の森美術館
『 マタドール 』 1970 ヤマザキマザック美術館
『 女性の半身像(胸出す女)』 1970 ひろしま美術館
『 母性 』 1971 ピカソ美術館(パリ) fr
『 風景 』 1972 ピカソ美術館(パリ) fr
若い画家 1972 ピカソ美術館(パリ) fr
『 剣を持つ銃士 』 1972 ルートヴィヒ美術館 de


■, □ の記号は所蔵美術館サイトの画像掲載ページへの直リンクです。+ は美術館サイト上にて再検索が必要です。
右端の所蔵美術館ページへリンクいただくと、各作品のサイズと英文(仏文)のリストになっております。
タイトルバーの各項目を押すと並び替えが可能です。Altを押しながら項目をクリックするとマルチソートもできます。