ホームページ   
logo

気になるアート.com「今日の MyPage ツイート」

「今日の MyPage ツイート」バックナンバー 2017




8/14(月):
この、 藤田 の6作品は、もともと銀座コロンバン用に作成された天井画。なので、どういう経緯で移動したのか不明ですが、赤坂迎賓館用に描かれたものでは無いので、場所的にはアンマッチ感があるのでしょう。
8/13(日):
藤田嗣治 の天井画6点が公開されるとあって、赤坂迎賓館に行ってきました。中に入ると「ここは 18世紀のヨーロッパのどこの宮殿?」と思えるような金ピカな内装。この場所で天井画、もしくは壁画として常設展示してあるのでは無いんですね。
8/12(土):
草間彌生美術館、今年10月1日に東京・新宿区弁天町にオープンのニュース。公式サイトは未かな。この建物は、どなたのデザイン・設計によるものでしょう?
8/11(金):
東京都美術館 で開催中の「杉戸洋 とんぼ と のりしろ」展 (7/25-10/9)、ネット広告が出てますね。この規模の展覧会としては出色の扱いかと。
8/10(木):
NHK 朝ドラ「ひよっこ」の、畳=田んぼで始まるオープニング映像、昭和なミニチュアは何度見てても毎回楽しめます。この作者:田中達也 氏の展覧会「 MINIATURE LIFE展 」が新宿高島屋で開催されるとあり(9/1-9/12)。これは面白そうだ。
8/ 9(水):
完全にチェック漏れ。生誕150周年の 藤島武二 展、 練馬区立美術館 で始まってました。7/23-9/18
8/ 8(火):
日経「私の履歴書」、基本は実業家や政治家が対象なんでしょうけれども、個人的には芸術家の連載が面白いです。もうすぐ 京都国立近代美術館 で始まる「絹谷幸二 色彩とイメージの旅」展 (8/22-10/15)、絹谷さんの履歴書も印象深い、良い記事でした。
8/ 7(月):
昨日、8/6は アンディ・ウォーホル の誕生日で、アメリカの各美術館は、いつもの通り、こぞって自所蔵作品を紹介。日本の美術館も、この行事は倣ってもらうと嬉しいです。
8/ 6(日):
ニューオータニ美術館 の兄弟館とでもいうべき、鎌倉駅そばの 鎌倉大谷記念美術館 、こちらも長らく「しばらく休館します」の告示のまま、HPも消えてしまいました。双方の豊富な作品群に会えなくなってしまうのでしょうか。
8/ 5(土):
香川県の丸亀市に「 中津万象園・丸亀美術館 」という美術館があって、こちらに、クールベ や コロー などの作品所蔵があること、初めて知りました。 まだまだ、日本も広いな。
8/ 3(木):
長野の蓼科にあった マリー・ローランサン美術館 、6年前に閉館となり、その豊富なコレクションがどうなるのだろうと思っていたのですが、ホテル・ニューオータニの「ニューオータニ美術館」がリニューアルして「マリー・ローランサン美術館」となったんですね。意外な展開です。
8/ 2(水):
最近の街の喫茶店で聞こえてくること:「 ジャンプ展 に行きたい」(森アーツセンターギャラリー)と話している若者の男たち。「ビットコインの買い方」熱心に話している、おっちゃんたち。
8/ 1(火):
今年3月の日経「私の履歴書」で、ジョー・プライスさんが「 伊藤若冲 コレクションの一部を日本の美術館で展示する計画」ということを書かれていたのですが、まだ、発表は無いかと思います。もう少し気長に、楽しみにしながら待ちましょうか。
7/31(月):
そごう美術館 というと、確か「全国の美術館の所蔵品展を実施していく」と宣言されていたかと思うのですが、あまり続いてない感じです。もともと年に1回程度の計画なのかもしれません。当初、期待しすぎたかな。
7/30(日):
横浜の そごう美術館レオナルド・ダ・ヴィンチ展 (8/2-10/15)。 今回のは美術では無くて、科学の方。 横浜トリエンナーレ 行きと、うまく時間を合わせて行こうかな。
7/29(土):
赤坂迎賓館にある 藤田嗣治 の天井画6点が全点展示されるとあり! (8/11-8/29) これは行かねば。ただ、事前予約は既に締め切ったそうで、ヤバい。入れるかな~。
7/28(金):
だいぶ先ですが、来年の 3/24から 福島県立美術館 で「長谷川利行 展」。全国の美術館所蔵の作品の他に秘蔵の作品も出るでしょうか。楽しみです。
7/27(木):
生誕150周年で見ると、来年が 横山大観ヴュイヤール
その次が マティス岡田三郎助マティス の大回顧展、日本でも何かあるでしょうか?
7/26(水):
奈良国立博物館で開催中の「 源信 地獄・極楽への扉 」(7/15-9/3)、すごいタイトルです。去年までは「妖怪もの」が多かったのですが、今年は「地獄もの」が増えましたね。どういう世相の反映でしょうか?
7/25(火):
弥生美術館 で開催中の「命短し恋せよ乙女」展 (7/1-9/24) のパンフの作品が、瞳のデフォルメといい、二の腕の細さといい、大正期にこんな現代風の作品があったの!? と思っていたら、マツオヒロミ さんという方による新作でした。
7/24(月):
昨日の NHK 日曜美術館で取り上げられたことで、 青木繁 のページへのアクセスが急増しました。テレビを見て検索してアクセス増というパターンが多いんです。 『 海の幸 』、一人色白の女性が混じっているところが、ダ・ヴィンチの『 最後の晩餐 』に似ているところありますね。
7/23(日):
「秘蔵」というと、プライベートコレクションで、なかなか表に出てこない作品もあれば、大手の美術館所蔵で展示されない作品もあります。後者で数年の周期で展示があるところは、まだ良いのですが、全くコレクション展にも出されないというのは、それは、ちょっと罪ですよね。
7/22(土):
毎年、チャリティーとして開催されるホテルオークラの「秘蔵の名品 アートコレクション展」、今年は「佳人礼賛」(7/31-8/24)。ホテルの宴会場は美術作品展示には違和感もありますが、毎回、テーマを変えての企画展、今年も楽しみです。
7/21(金):
イタリアでのデミアン・ハーストの展示会
Treasures from the WRECK of the UNBELIEVABLE、 すげ。
7/20(木):
最近、 クロード・モネのページ 参照数が増えてきました。おそらく、Google 検索の何かのワードで上位に上がったのでしょう。このままで行くと、今年前半の 画家アクセス・ランキング、初の1位になるかも ??
7/19(水):
「ジャコメッティ展」その2。今回は、基本的に、マグリット&エメ・マーグ財団美術館からの出展。ジャコメッティの画商だった人です。確かに、下手に触るとポキっと折れてしまいそうな、1品=数十億円もする作品を世界中の所蔵者から集めるのは不可能でしょう。
7/18(火):
国立新美術館 で開催中の「ジャコメッティ展」。物理学は、物質の完成度が高まると滑らかな円形に近づいていく、といったことを云うと思うのですが、ジャコメッティ作品を見ていると、それを鼻で否定するかのようにガタガタの凸凹で、妙に小気味良い感じもしたのでした。
7/17(月):
今年は、 藤島武二 の生誕150周年にあたります。 ボナール と同い歳。そのわりには、去年の 藤田嗣治 の生誕130周年ほどには盛り上がってきてませんね。今のところ、 鹿児島市立美術館 での回顧展のみ出てます。
7/16(日):
今年の JR東日本ポケモンスタンプラリー は、7.21(金)- 8.20(日)。暑い夏が始まります。毎年、どう見ても子供のためでは無く、自分のためにスタンプ台の前に並んでいる中年おじさんとかも混じってるんですよね。
7/15(土):
企画・タイトルがおもしろい美術展: 栃木県美術館 の「2D(にじげん)プリンターズ」(7/15-9/18)。 3Dプリンターが直接に社会有用性を持って世の中に現れてきていることに対し、芸術=2Dプリンターズと定義して、それに有用性があるかを探るというもの。結構、難しいなぁ。
7/14(金):
安藤忠雄氏により、 パリの証券取引所が現代アート美術館にリニューアル される予定という記事が出ています。
7/13(木):
夏休み 親子で行く おすすめ美術展 ~ その2
東京都美術館 「ボストン美術館の至宝展」
三菱一号館美術館 「レオナルド×ミケランジェロ展」
・ ホテルオークラ 「秘蔵の名品 アートコレクション展」
7/12(水):
夏休み 親子で行く おすすめ美術展 ~ その1
ポーラ美術館 「ピカソとシャガール 愛と平和の讃歌」
東京藝術大学大学美術館 「藝「大」コレクション」
永青文庫 「細川護立と近代の画家たち」
7/11(火):
東京・関東地区の今年の花火大会スケジュールは、こちらの イベント会場展示会一覧 に掲載しています。神奈川新聞花火大会は、今年から、当面、開催されないことになったのですね。
7/10(月):
ブリヂストン美術館東京都現代美術館大倉集古館ニューオータニ美術館 とリニューアル・ラッシュ。ちょうど建物更新期なのかもしれませんが、東京オリンピックに向けた準備でもあるんでしょうね。さて、50年前の開催時には、竹橋の 東京国立近代美術館 も無かった。今回、相当、増えてますから、楽しみにしている外国の方も多いでしょうね。
7/ 9(日):
過去に何度か訪問いただいた、あなた、「ここ最近、追加更新少ないな」と感じられておられるかと思います。実は、この1年ずっと 物語と絵画シリーズ で、新たに『 信長公記 』に取り組んでいるんです。これが、ま~ 長編・難解とあって、あと2ヶ月は掛かりそう。乞うご期待!
7/ 8(土):
個人的に最近の一番のニュースは、ある個人コレクターから 愛知県美術館バルテュス の作品が寄贈されたこと。名古屋の人、やる~。おそらく国内唯一ですね。 こちらのプレスリリースに画像が掲載 されています。7/1からのコレクション展で展示。名古屋行きたし。
7/ 7(金):
少し趣向を変えて、日々の気になったことを、ココでつらつらと書いていくことにします。1週間ほど溜めて、先を押し出す形にする予定です。
7/ 6(木):
6月の高額落札アート・トップ 10 をブログに掲載しました。