ホーム   >   西洋画画家一覧   > ポール・セザンヌ  
logo

気になるアート.com 画家作品一覧

セザンヌ
 絵画作品と所蔵美術館

Paul Cézanne  ポール・セザンヌ  1839. 1.19 - 1906.10.23 en  English

  
↑ クリックで大画像/購入
「リンゴでパリを驚かせてやる」と、様々な角度から見た複数のリンゴを1枚の絵の中に押し込めることで、目が「見る」ことと脳が「判断する」こととの分離を行った。リンゴ・シリーズ以外の作品にも、それぞれ脳に混乱をもたらす工夫が織り込まれていると思う。なので、セザンヌの作品と対峙する時は、いつも謎解きの真剣勝負だ。キャンバスの後ろから「さて、君に解けるかい?」と、堅い頭の彼から問われているような気もする。
りんごとオレンジ 』 1899頃  オルセー美術館
  → セザンヌ の画集  / → セザンヌ のポスター一覧
 Title  Year  Museum  I c
『 風景 』
1865頃
us
『 ルイ=オーギュスト・セザンヌ、画家の父 』
1865頃
us
『《レヴェヌマン》紙を読む画家の父 』
1866
us
『 アントニー・ヴァラブレーグ 』
1866
us
『 老人の顔 』
1866頃
オルセー美術館 fr
『 坂道 』
1867
永青文庫
『 林間の空地 』
1867
諸橋近代美術館
『 アシル・アンプレールの肖像 』
1867-68
オルセー美術館 fr
ピアノを弾く少女(「タンホイザー」序曲)
1869頃
エルミタージュ美術館 ru
『 ウルビノ壺のある静物 』
1872-73
上原近代美術館
首吊りの家、オーヴェール=シュル=オワーズ
1873
オルセー美術館 fr
『 モデルヌ・オランピア 』
1873-74
オルセー美術館 fr
『 オーヴェール(村の全景)』
1873-75頃
シカゴ美術館 us
『 静物(鉢と牛乳入れ)』
1873-77
ブリヂストン美術館
『 坐る浴女 』
1873-77頃
コロンバス美術館 us
カルチエ・フール、オーヴェル=シェル=オワーズ(風景、オーヴェル)
1873頃
フィラデルフィア美術館 us
ガシェ医師の家
1873頃
オルセー美術館 fr
『 鳥打帽をかぶった自画像 』
1873頃
エルミタージュ美術館 ru
『 オーヴェールの曲がり道 』
1873頃
東京富士美術館
『 アントニー・ヴァラブレーグの肖像 』
1874-75頃
ポーラ美術館
『 聖アントニウスの誘惑 』
1874頃
笠間日動美術館
『 麦藁帽子の自画像 』
1875-76
ニューヨーク近代美術館 us
『 休息する水浴者たち 』
1875-76
バーンズ財団美術館 us
『 首を絞められた女 』
1875-76
オルセー美術館 fr
赤い屋根のある風景 あるいはレスタックの松
1875-76
オランジュリー美術館 fr
『 ジャ・ド・ブッファン 』
1875-76
プーシキン美術館 ru
『 自画像 』
1875頃
オルセー美術館 fr
『 デ・スールの池、オスニー 』
1875頃
コートールド美術館 uk
『 草上の昼食 』
1876-77
オランジュリー美術館 fr
『 レスタックの山 』
1877-78
国立ウェールズ美術館 uk
『 水浴の女 』
1877-78
和泉市久保惣記念美術館
『 4人の水浴の女たち 』
1877-78
ポーラ美術館
『 果物とワイン入りグラスのある静物 』
1877-79
フィラデルフィア美術館 us
『 池 』
1877-79
ボストン美術館 us
『 赤い肘かけ椅子のセザンヌ夫人 』
1877頃
ボストン美術館 us
『 果物籠とスープ鉢のある静物 』
1877頃
オルセー美術館 fr
レスタックの海
1878-79
ピカソ美術館(パリ) fr
サント=ヴィクトワール山の平野、ヴァルクロからの眺め
1878-79
プーシキン美術館 ru
『 ジャ・ド・フーファンの泉木 』
1878-79頃
オルブライト=ノックス美術館 us
『 レスタックから見たマルセイユ湾の眺め 』
1878-79頃
オルセー美術館 fr
『 自画像 』
1878-80
フィリップス・コレクション us
『 肘かけ椅子のセザンヌ夫人 』
1878-88
ch
『 ミルク缶と林檎 』
1879-80
ニューヨーク近代美術館 us
『 ポプラ 』
1879-80
オルセー美術館 fr
『 リンゴとビスケット 』
1879-80
オランジュリー美術館 fr
『 庭のセザンヌ夫人 』
1879-80
オランジュリー美術館 fr
『 りんごとナプキン 』
1879-80
『 プロヴァンスの風景 』
1879-82
ポーラ美術館
『 レスタック風景 』
1879-83
ニューヨーク近代美術館 us
『 レスタック湾 』
1879-83
フィラデルフィア美術館 us
『 オーヴェールの納屋の中庭 』
1879頃
オルセー美術館 fr
『 マンシーの橋 』
1879頃
オルセー美術館 fr
『 果物 』
1879頃
エルミタージュ美術館 ru
『 果物、ナプキン、ミルク入れ 』
1880-81
オランジュリー美術館 fr
『 自画像 』
1880-81頃
uk
『 レダと白鳥 』
1880-82
バーンズ財団美術館 us
『 鉢植えの花と洋梨 』
1880-90
コートールド美術館 uk
『 愛の争い 』
1880頃
us
『 オリーブ・ジャーの花 』
1880頃
フィラデルフィア美術館 us
『 青い花瓶の花 』
1880頃
オランジュリー美術館 fr
『 花と果物 』
1880頃
オランジュリー美術館 fr
『 ポントワーズの橋と堰 』  
1881
国立西洋美術館
『 画家の息子の肖像 』
1881-82
オランジュリー美術館 fr
縞模様の服を着たセザンヌ夫人
1882-85
横浜美術館
サント=ヴィクトワール山
1882頃
コートールド美術館 uk
『 水浴 』
1883-87
大原美術館
『 子供の肖像 』
1883頃
ワズウォース美術館 us
『 ジャ・ド・ブーファンの池 』
1883頃
コートールド美術館 uk
『 ガルダンヌ 』
1885-86
バーンズ財団美術館 us
『 樹木と家 』
1885-86
オランジュリー美術館 fr
『 ジャ・ド・ブッファンの眺め 』
1885-86
国立西洋美術館
『 ジャ・ド・ブッファン近郊 』
1885-87
グッゲンハイム美術館 us
『 セザンヌ夫人の肖像 』
1885-87
フィラデルフィア美術館 us
『 セザンヌ夫人 』
1885-87
バーンズ財団美術館 us
『 風景 』
1885-87
白樺美術館(大原美術館へ寄託)
『 ジュール・ペイロン 』
1885-87頃
ハーバード美術館 us
『 北フランスの風景 』
1885-87頃
鹿児島市立美術館
『 セザンヌ夫人 』
1885-90
オルセー美術館 fr
『 川岸の家 』
1885-90頃
シカゴ美術館 us
水浴する人物
1885頃
ニューヨーク近代美術館 us
『 レスタックから眺めたマルセイユ湾 』
1885頃
シカゴ美術館 us
『 湖への道 』
1885頃
クレラー・ミュラー美術館 nl
『 サント=ヴィクトワール山 』
1886-88
フィリップス・コレクション us
『 箪笥のある静物 』
1887-88頃
ハーバード美術館 us
『 サント・ヴィクトワール山 』
1887頃
us
果物籠のある静物
1888-90
オルセー美術館 fr
『 鉢植えの花 』
1888-90
バーンズ財団美術館 us
『 赤いチョッキの少年 』  
1888-90
バーンズ財団美術館 us
赤いチョッキの少年 』  
1888-90
us
『 アルルカン 』
1888-90
us
『 青い服を着たセザンヌ夫人 』
1888-90
ヒューストン美術館 us
『 アルルカン 』
1888-90
ポーラ美術館
『 曲がった木 』
1888-90
ひろしま美術館
『 サン=ジョセフ領地の眺め 』
1888-90頃
メトロポリタン美術館 us
『 黄色い肘掛け椅子のセザンヌ夫人 』
1888-90頃
シカゴ美術館 us
『 丘の上の家 』
1888-90頃
フォルクヴァンク美術館 de
赤いチョッキの少年
1888-90頃
ch
『 静物 』
1888-90頃
ポーラ美術館
『 セザンヌ夫人の肖像 』
1888頃
デトロイト美術館 us
『 プロヴァンスの風景 - 雑木林 』
1888頃
国立ウェールズ美術館 uk
『 サント=ヴィクトワール山 』
1888頃
アムステルダム市立美術館 nl
『 青い花瓶 』
1889-90
オルセー美術館 fr
『 カード遊びをする人たち 』
1890-92
バーンズ財団美術館 us
『 花瓶のチューリップ 』
1890-92
シカゴ美術館 us
『 煙草を吸う男 』
1890-92
エルミタージュ美術館 ru
『 岩場の風景 』
1890-92頃
uk
『 ザクロと洋梨のあるショウガ壷 』
1890-93
フィリップス・コレクション us
『 わらひもを巻いた壺、砂糖壺、りんご 』
1890-93
オランジュリー美術館 fr
『 家と木立ち 』
1890-94
バーンズ財団美術館 us
『 瓶とオレンジの静物 』
1890-94
バーンズ財団美術館 us
『 静物:果物と水差し 』
1890-94
ボストン美術館 us
『 帽子をかぶった自画像 』
1890-94
ブリヂストン美術館
『 坐る農夫 』
1890-94
ひろしま美術館
カードをしている男たち 』  
1890-95
オルセー美術館 fr
『 女とコーヒー沸し 』
1890-95
オルセー美術館 fr
『 サント・ヴァクトワール山 』
1890-95
スコットランド国立美術館 uk
『 水浴する人々の習作 』
1890代初期
プーシキン美術館 ru
『 水辺にて 』
1890頃
us
『 囲い地 』
1890頃
ホノルル美術館 us
『 水浴の男たち 』
1890頃
オルセー美術館 fr
『 サント・ヴィクトワール山 』
1890頃
オルセー美術館 fr
『 セザンヌ夫人の肖像 』
1890頃
オランジュリー美術館 fr
『 小舟と水浴する人々 』
1890頃
オランジュリー美術館 fr
『 パレットを持つ自画像 』
1890頃
ch
『 宴の準備 』
1890頃
国立国際美術館
『 温室のセザンヌ夫人 』
1891頃
メトロポリタン美術館 us
『 シャトー・ノワールの井戸と石臼 』
1892
バーンズ財団美術館 us
『 果物皿、水差し、果実 』
1892-94
バーンズ財団美術館 us
『 水の反映 』
1892-94
愛媛県美術館
『 サント=ヴィクトワール山 』
1892-95
バーンズ財団美術館 us
『 パイプをくわえた男 』
1892-95
コートールド美術館 uk
『 カード遊びをする人たち 』
1892-95
コートールド美術館 uk
ガルダンヌから見たサント=ヴィクトワール山
1892-95
横浜美術館
『 赤い縞のドレスを着た婦人 』
1892-96
バーンズ財団美術館 us
『 水差しとナス 』
1893-94
メトロポリタン美術館 us
『 砂糖壺、梨とテーブルクロス 』
1893-94
ポーラ美術館
『 ペパーミントボトル 』
1893-95
us
『 パイプをくわえた男 』
1893-96
プーシキン美術館 ru
『 シヴェルニーの冬景色 』
1894
フィラデルフィア美術館 us
『 緑の帽子のセザンヌ夫人 』
1894-95
バーンズ財団美術館 us
『 プットーの石膏像 』
1894-95頃
ハーバード美術館 us
『 カーテンのある静物 』
1894-95頃
エルミタージュ美術館 ru
大水浴
1894-1905
uk
『 ギュスターヴ・ジェフロワの肖像 』
1895-96
オルセー美術館 fr
『 エクス近くの大きな松の樹 』
1895-97
エルミタージュ美術館 ru
『 池にかかる橋 』
1895-98
プーシキン美術館 ru
『 テーブルとナプキンと果物 』
1895-1900
バーンズ財団美術館 us
『 頭蓋骨のある静物 』
1895-1900
バーンズ財団美術館 us
『 洋梨のある静物 』
1895-1900
ヴァルラフ=リヒャルツ美術館 de
『 小川 』
1895-1900頃
クリーブランド美術館 us
『 藁ひもを巻いた壺と果実 』
1895頃
バーンズ財団美術館 us
『 川辺 』
1895頃
us
『 赤い岩 』
1895頃
オランジュリー美術館 fr
アヌシー湖
1896
コートールド美術館 uk
『 頭蓋骨を前にした青年 』
1896-98
バーンズ財団美術館 us
『 玉ねぎのある静物 』
1896-98
オルセー美術館 fr
『 トロネの道とサント=ヴィクトワール山 』
1896-98頃
エルミタージュ美術館 ru
ビベミュの石切場から見たサント=ヴィクトワール山
1897頃
ボルティモア美術館 us
『 モンジュルーの曲がり道 』
1898
ニューヨーク近代美術館 us
『 ビベミュスの石切り場 』
1898
バーンズ財団美術館 us
『 森の中 』
1898-1899頃
サンフランシスコ美術館 us
『 シャトー・ノワールの森 』
1898-1900
フィラデルフィア美術館 us
『 シャトー・ノワールの庭の中 』
1898-1900
オランジュリー美術館 fr
『 3つの骸骨 』
1898-1900頃
デトロイト美術館 us
大水浴図
1898-1905
フィラデルフィア美術館 us
『 水浴する男たち 』
1899-1900
オルセー美術館 fr
『 水浴する人びと 』
1899-1904頃
シカゴ美術館 us
『 アルフレッド・オージュの肖像 』
1899頃
ノートン美術館 us
りんごとオレンジ
1899頃
オルセー美術館 fr
『 シャトー・ノワールの眺望 』
1900-4
us
『 シャトー・ノワールの岩山の下生え 』
1900-4頃
uk
『 大水浴 』
1900-5
バーンズ財団美術館 us
『 プロヴァンスの朝 』
1900-6頃
オルブライト=ノックス美術館 us
『 菊 』
1900頃
バーンズ財団美術館 us
『 サント=ヴィクトワール山 』
1902-4
フィラデルフィア美術館 us
『 青い服の坐る女 』
1902-4
フィリップス・コレクション us
『 サント・ヴィクトワール山 』
1902-6
メトロポリタン美術館 us
『 曲がる道 』
1902-6
コートールド美術館 uk
『 ティーポットのある静物 』
1902-6
国立ウェールズ美術館 uk
『 サント=ヴィクトワール山 』
1902-6
チューリヒ美術館 ch
『 麦藁帽子を被る子供 』
1902頃
清春白樺美術館
『 サント=ヴィクトワール山 』
1904-6
デトロイト美術館 us
サント=ヴィクトワール山とシャトー・ノワール
1904-6
ブリヂストン美術館
『 シャトー・ノワールの森の岩 』
1904頃
オルセー美術館 fr
『 リンゴと桃のある静物 』
1905頃
us
ローヴの庭
1906頃
フィリップス・コレクション us
『 庭師 』
1906頃
テート・モダン uk
【 語録 】 絵全体を、私は、いっぺんに、綜合的に推し進めてゆくんです。

 このサイトでは、セザンヌ 以外の画家の作品も、とても豊富に掲載しております。
  → 西洋画 画家一覧   → 日本画 画家一覧   → 日本洋画 画家一覧
 トップページでは 日々のショート・エッセイ を書いておりますので、よろしければ お立ち寄りください。


■,
の記号は所蔵美術館サイトの画像掲載ページへの直リンク、◆ は Googleアート&カルチャー、+ は美術館サイト上にて再検索が必要です。
右端の所蔵美術館ページへリンクいただくと、各作品のサイズと英文(仏文)のリストになっております。
タイトルバーの各項目を押すと並び替えが可能です。Altを押しながら項目をクリックするとマルチソートもできます。