気になるアート.com

- 日本と世界の美術館所蔵近現代絵画と美術展総合情報サイト

en  English
今日の MyPage ツイート
10/ 16(火):
デュシャンの初期の絵画等を観れたのは初体験でよかったです。キュビズムの作品が並んでいて良い作品であり、それはそれでそのまま突き進んでも良かったのでは? という風に思えました。
10/ 15(月):
東京国立博物館 で開催中の「マルセル・デュシャンと日本美術」展。デュシャン展自体は国際巡回展の一環で、日本美術との比較は東博だけの企画で、会場の最後に追加して展示してある模様でした。
10/ 14(日):
さて、リニューアルされた 村内美術館 は家具と現代絵画の展示場に。コローやドービニーらバルビゾン派の作品群はだいぶ手放されたのですね。コーナー一角に縮小し狭くなりましたが、懐かしい感じがしたのでした。
10/ 13(土):
あの時、受付の方に「今後、コレクションはどうなるのですか?」と聞いたら、「さぁ、私は知りません」と言われて空振り感を感じたのを覚えています。
10/ 12(金):
村内美術館 は、それまで所蔵されていたクールベの『 フラジェの樫の木 』がフランスに売却されて、そして、それがフランス国宝になった後、美術館自体が 2013年7月にリニューアルされる直前に行ったぶりです。
10/ 11(木):
2018年4月~9月期の画家アクセス・ランキング を集計してアップしました。10月に入って、てっきり忘れてました。 今回、 アンリ・ルソー が初の1位!
10/ 10(水):
東京富士美術館 は、充実の所蔵品図録が発行されていました。総合版と日本語版、それぞれ、ずっしりと重みのある書籍。その厚みを見ただけで所蔵のすごさが判ります。
10/ 9(火):
八王子の創価大学内にある 東京富士美術館 と、近くの村内家具内にある 村内美術館 に、ほんと久々に訪館。気が付いたら、もう数年ぶりです。それぞれ大きな変化に遭遇。
バックナンバー

美術展一覧スケジュール   - スマホ版
画家別作品リスト 現掲載作品数: 14,200
日本の美術館一覧
東京   - Tokyo 関東(東京以外)   - Kanto
中部   - Chubu 信越/北陸   - Shinetsu/ Hokuriku
近畿   - Kinki 北海道/東北   - Hokkaido/ Touhoku
中国   - Chugoku 九州/四国   - Kyushu/ Shikoku
世界の美術館一覧
アメリカ   - USA イギリス/北欧   - UK/ Northern Europe
フランス   - France ドイツ/近隣   - Germany/ Europe
アジア 他   - Asia
物語と絵画:
   古事記平家物語仮名手本忠臣蔵好色五人女
   長恨歌蘭亭序信長公記
画家アクセス・ランキング( 2018年 4月 ~ 2018年 9月 )
画家の誕生日一覧
美術の切手
美術館 ツイッター/フェイスブック

管理人のアート・ブログ このサイトについて / 使い方
サイトマップ
ご意見/ご感想はこちらからお願いします

 気になるシリーズ番外編
気になるデパート物産展: 東京・関東  - スマホ版
大阪・名古屋・新潟・札幌
イベント会場 展示会一覧  - スマホ版
身に迫り来るかもしれない危険
美術館と駅シリーズ(山手線)
電車の揺れ測定

気になるアート.com は、近現代絵画を中心に所蔵する国内外の美術館の情報を一覧化し、美術展覧会等をブログと組み合わせてオールドマスターや現代アートも含め、最新Webサービスのニュースなど、気になる・おすすめのアート関連情報を日々お送りしているサイトです。中学生から使える内容であるよう作成しています。