ホーム   >   西洋画画家一覧   > ファン・ゴッホ  
logo

気になるアート.com 画家作品一覧

ゴッホ
 絵画作品と所蔵美術館

Vincent Van Gogh フィンセント・ファン・ゴッホ 1853. 3.30 - 1890. 7.29 en  English

耳切り事件を起こしてゴーギャンとの別れた後に、彼はサン・レミにて、あの、天地がうねりまくる激しい作品を描く。その後にオーヴェルの地に移って、その時期は幾分落ち着いた感情の中にあったのであろう。しかし、常に天から降り注ぐ感性に過敏すぎるが故に耐えきれなかったのか、ひと月後に、彼はピストル自殺してしまうのだった。

夜のカフェテラス 』 1888  クレラー・ミュラー美術館

⇐ AllPosters: クリックで大画像/購入
 Title  Year  Museum  I  c
『 オランダの花壇 』
1883頃
us
『 はたおり 』
1884
ボストン美術館 us
『 秋のポプラ並木 』
1884
ファン・ゴッホ美術館 nl
『 機を織る人 』
1884
クレラー・ミュラー美術館 nl
『 牛の荷車 』
1884
クレラー・ミュラー美術館 nl
『 日没 』
1884
クレラー・ミュラー美術館 nl
『 職工小屋の室内 』
1884
nl
『 パイプをくわえた農婦 』
1884-85
クレラー・ミュラー美術館 nl
『 緑色の被りものをつけた農婦 』
1884-85
クレラー・ミュラー美術館 nl
『 座る農婦 』
1884-85
諸橋近代美術館
『 農婦の頭部 』
1885
スコットランド国立美術館 uk
『 帽子をかぶった若い農夫の顔 』
1885
ベルギー王立美術館 be
『 籠いっぱいのじゃがいも 』
1885
ファン・ゴッホ美術館 nl
『 ビールジョッキ 』
1885
ファン・ゴッホ美術館 nl
『 床を掃く農婦 』
1885
クレラー・ミュラー美術館 nl
『 テーブルの前に座る農夫 』
1885
クレラー・ミュラー美術館 nl
『 ジャガイモの静物 』
1885頃
nl
『 鋤仕事をする農婦のいる家 』
1885
東京富士美術館
『 窓辺の農婦 』
1885
アサヒビール大山崎山荘美術館
『 小屋の前で土を掘る農婦 』
1885頃
シカゴ美術館 us
『 カフェ「ラ・グァンゲット」のテラス 』
1886
オルセー美術館 fr
『 ひざまずく人体模型 』
1886
ファン・ゴッホ美術館 nl
『 モンマンルトルの丘 』
1886
クレラー・ミュラー美術館 nl
『 芍薬と薔薇 』
1886
クレラー・ミュラー美術館 nl
『 ムーラン・ドゥ・ラ・ギャレット 』
1886
クレラー・ミュラー美術館 nl
赤いグラジオラスと白いストックを活けた花瓶
1886
nl
『 タチアオイ 』
1886
チューリヒ美術館 ch
『 モンマルトルの風車 』
1886
ブリヂストン美術館
『 シネラリア 』
1886頃
nl
『 裸婦 』
1887
バーンズ財団美術館 us
『 工場 』
1887
バーンズ財団美術館 us
『 静物(果物)』
1887
シカゴ美術館 us
『 春の釣り 』
1887
シカゴ美術館 us
『 一足の靴 』
1887
ボルティモア美術館 us
『 アニエールのレストラン・ド・ラ・シレーヌ 』
1887
オルセー美術館 fr
『 自画像 』
1887
オルセー美術館 fr
『 銅の花器のフリティラリア(オウカンユリ)』
1887
オルセー美術館 fr
『 セーヌの岸辺 』
1887
ファン・ゴッホ美術館 nl
『 ヒバリの飛び立つ麦畑 』
1887
ファン・ゴッホ美術館 nl
『 マルメロ、レモン、梨、葡萄 』
1887
ファン・ゴッホ美術館 nl
カフェにて(「ル・タンブラン」のアゴスティーナ・セガトーリ)
1887
ファン・ゴッホ美術館 nl
『 自画像 』
1887
ファン・ゴッホ美術館 nl
『 灰色のフェルト帽の自画像 』
1887
ファン・ゴッホ美術館 nl
『 自画像 』
1887
クレラー・ミュラー美術館 nl
『 牧草地 』
1887
クレラー・ミュラー美術館 nl
『 レストランの内部 』
1887
クレラー・ミュラー美術館 nl
『 石膏像のある静物 』
1887
クレラー・ミュラー美術館 nl
『 4本のひまわり 』
1887
クレラー・ミュラー美術館 nl
『 アニエールの橋 』
1887
ch
自画像
1887頃
ワズウォース美術館 us
『 靴 』
1888
メトロポリタン美術館 us
『 ルーラン夫人と赤ん坊 』
1888
メトロポリタン美術館 us
『 花咲く果樹園 』
1888
メトロポリタン美術館 us
『 雪景色 』
1888
グッゲンハイム美術館 us
『 パイプをくわえた男 』
1888
バーンズ財団美術館 us
『 花と果物 』
1888
バーンズ財団美術館 us
『 売春宿:酒場の情景 』
1888
バーンズ財団美術館 us
『 プロヴァンスの農家 』
1888
us
『 ラ ムスメ 』
1888
us
『 アルルの公園の入り口 』
1888
フィリップス・コレクション us
『 郵便配達夫ルーランの肖像 』
1888
ボストン美術館 us
坊主としての自画像
1888
ハーバード美術館 us
『 古い水車小屋 』
1888
オルブライト=ノックス美術館 us
『 岩 』
1888
ヒューストン美術館 us
『 麦畑 』
1888
ホノルル美術館 us
ローヌ川の星月夜
1888
オルセー美術館 fr
『 アルルのダンスホール 』
1888
オルセー美術館 fr
『 ジプシーの野宿 』
1888
オルセー美術館 fr
『 ウジェーヌ・ボック(詩人)』
1888
オルセー美術館 fr
『 ヴィンセントの椅子 』
1888
uk
『 ひまわり 』
1888
uk
ローヌ川の小船
1888
フォルクヴァンク美術館 de
『 アルマン・ルーラン 』
1888
フォルクヴァンク美術館 de
『 サント=マリーの白い小屋 』
1888
チューリヒ美術館 ch
『 はね橋 』
1888
ヴァルラフ=リヒャルツ美術館 de
アルルの寝室
1888
ファン・ゴッホ美術館 nl
『 ゴーギャンの椅子 』
1888
ファン・ゴッホ美術館 nl
『 種まく人 』
1888
ファン・ゴッホ美術館 nl
アルルのはね橋
1888
クレラー・ミュラー美術館 nl
『 糸杉に囲まれた果樹園 』
1888
クレラー・ミュラー美術館 nl
『 黄色い皿のじゃがいも 』
1888
クレラー・ミュラー美術館 nl
『 種まく人 』
1888
クレラー・ミュラー美術館 nl
『 サント=マリー=ド=ラ=メールの眺め 』
1888
クレラー・ミュラー美術館 nl
『 刈り込んだ柳と夕陽 』
1888
クレラー・ミュラー美術館 nl
『 ラマルティーヌ広場の公園 』
1888
クレラー・ミュラー美術館 nl
夜のカフェテラス
1888
クレラー・ミュラー美術館 nl
『 緑の葡萄畑 』
1888
クレラー・ミュラー美術館 nl
『 ズワーヴ兵ミリエ 』
1888
クレラー・ミュラー美術館 nl
『 アリスカンの落ち葉 』
1888
クレラー・ミュラー美術館 nl
『 種まく人 』
1888
ch
『 郵便配達人 ジョセフ・ルーラン 』
1888
ヴィンタートゥール美術館 ch
『 ヴィゲラ運河にかかるグレーズ橋 』
1888
ポーラ美術館
『 アルルの女、本のあるジヌー夫人 』
1888-89
メトロポリタン美術館 us
向日葵
1888-89
フィラデルフィア美術館 us
オーギュスティーヌ・ルーラン夫人と乳児マルセルの肖像
1888-89
フィラデルフィア美術館 us
星月夜
1889
ニューヨーク近代美術館 us
『 オリーブの木々 』
1889
ニューヨーク近代美術館 us
『 糸杉 』
1889
メトロポリタン美術館 us
『 サン・レミの山 』
1889
グッゲンハイム美術館 us
『 郵便配達夫ルーラン 』
1889
バーンズ財団美術館 us
『 サン・レミのポプラ 』
1889
クリーブランド美術館 us
『 大きなプラタナスの木 』
1889
クリーブランド美術館 us
『 自画像 』
1889
us
『 道路工夫 』
1889
フィリップス・コレクション us
『 子守唄
(オーギュスティーヌ・ルーランの肖像)
1889
ボストン美術館 us
『 子守をするマダム・ルーラン 』
1889
シカゴ美術館 us
『 オーギュスティーヌ・ルーラン(子守女)』
1889
クレラー・ミュラー美術館 nl
自画像
1889
オルセー美術館 fr
ファン・ゴッホの寝室
1889
オルセー美術館 fr
アルルのラ・クロー:花咲く桃の木
1889
コートールド美術館 uk
耳を切った自画像
1889
コートールド美術館 uk
『 糸杉のある麦畑 』
1889
uk
『 オリーヴの樹 』
1889
スコットランド国立美術館 uk
『 サン=レミの精神病院の庭 』
1889
フォルクヴァンク美術館 de
『 あおむけの蟹 』
1889
ファン・ゴッホ美術館 nl
『 麦を束ねる人(ミレーによる)』
1889
ファン・ゴッホ美術館 nl
『 亜麻を刻む農婦(ミレーによる)』
1889
ファン・ゴッホ美術館 nl
『 郵便配達夫ルーラン 』
1889
クレラー・ミュラー美術館 nl
サン=レミの療養所の庭 』 
1889
クレラー・ミュラー美術館 nl
『 蔦の下生え 』
1889
クレラー・ミュラー美術館 nl
『 月の昇る夕べの風景 』
1889
クレラー・ミュラー美術館 nl
『 落日の空を背にした嵐の後の松 』
1889
クレラー・ミュラー美術館 nl
『 山間の小麦畑と樹木 』
1889
クレラー・ミュラー美術館 nl
『 医師レーの肖像 』
1889
プーシキン美術館 ru
『 働く人のいるオリーヴ畑 』
1889
クレラー・ミュラー美術館 nl
『 ばら 』
1889
国立西洋美術館
ひまわり
1889
『 草むら 』
1889
ポーラ美術館
『 アルビーユの通り 』
1889
大原美術館
『 耕す人 』
1889-90
デトロイト美術館 us
『 真昼の休息(ミレーによる) 』
1889-90
オルセー美術館 fr
『 一日の終り(ミレーによる)』
1889-90
メナード美術館
『 歩きはじめ(ミレーによる)』
1890
メトロポリタン美術館 us
『 家と人 』
1890
バーンズ財団美術館 us
『 薔薇 』
1890
us
『 オーヴェールの家 』
1890
フィリップス・コレクション us
『 オーヴェールの家 』
1890
ボストン美術館 us
医師ガシェの肖像
1890
オルセー美術館 fr
オーヴェルの教会 』  
1890
オルセー美術館 fr
『 サン・ポール療養院の庭の草地 』
1890
uk
『 オーヴェール付近の農家 』
1890
テート・モダン uk
『 オーヴェールの雨 』
1890
国立ウェールズ美術館 uk
『 牛の習作、ヨルダーンスによる 』
1890
ヴァルラフ=リヒャルツ美術館 de
『 アイリス 』
1890
ファン・ゴッホ美術館 nl
『 麦の穂 』
1890
ファン・ゴッホ美術館 nl
『 アルルの女(ジヌー夫人)』
1890
クレラー・ミュラー美術館 nl
『 疲れ果てて(永遠の入り口)』
1890
クレラー・ミュラー美術館 nl
『 星月夜の糸杉のある道 』
1890
クレラー・ミュラー美術館 nl
『 公園の若草 』
1890
クレラー・ミュラー美術館 nl
『 白い花の咲くマロニエ 』
1890
クレラー・ミュラー美術館 nl
『 若い女 』
1890
クレラー・ミュラー美術館 nl
『 刑務所の中庭 』
1890
プーシキン美術館 ru
『 花咲くマロニエの枝 』
1890
ch
『 サン=レミの道 』
1890
笠間日動美術館
『 アザミの花 』
1890
ポーラ美術館
『 ドービニーの庭 』
1890
ひろしま美術館
【 語録 】 今度もまたごく単純に自分の寝室を描いたものだが、ただこの絵では色彩が大きな役割を占め、単純化によってものにより一層大きな様式感を与え、休息とか睡眠とかを一般に暗示しなければならない。ようするにこの絵を見れば、頭なり、或いはむしろ想像力が休まなければならない。


■,
の記号は所蔵美術館サイトの画像掲載ページへの直リンク、◆ は Googleアート&カルチャーです。+ は美術館サイト上にて再検索が必要です。
右端の所蔵美術館ページへリンクいただくと、各作品のサイズと英文(仏文)のリストになっております。
タイトルバーの各項目を押すと並び替えが可能です。Altを押しながら項目をクリックするとマルチソートもできます。