ホーム   >   西洋画画家一覧   > ホワン・ミロ
logo

気になるアート.com 画家作品一覧

ミロ
 絵画作品と所蔵美術館

Joan Miró  ホワン・ミロ  1893. 4.20 - 1983.12.25 en  English

ミロの作品に触れるとき、その不可思議でユーモラスな形象に心暖まるのは何故だろう? フォルムは単純化を経て、ミロによってユーモアを付加された。心地よさの追求がユーモアに落ち着いたように思われるのだ。

青 II 』 1961  ポンピドゥー・センター
 Title  I  Year  Museum c
『 瓶とコショウ 』 1915 ハーバード美術館 us
『 コーヒーポットの静物 』 1915 長島美術館
『 改革 』 1916 東京富士美術館
『 赤い扇 』 1916 彫刻の森美術館
『 シウラナの教会 』 1917 静岡県立美術館
『 ヌビオラの肖像 』 1917頃 フォルクヴァンク美術館 de
『 ロバのいる菜園 』 1918 ストックホルム近代美術館 se
『 馬、パイプ、赤い花 』 1920 フィラデルフィア美術館 us
『 農園 』 1921-22 ワシントン・ナショナル・ギャラリー us
『 花と蝶 』 1922-23 横浜美術館
『 コンポジッション 』 1924 ワズウォース美術館 us
『 狩人(カタロニアの風景)』 1923-24 ニューヨーク近代美術館 us
『 耕地 』 1923-24 グッゲンハイム美術館 us
『 玩具 』 1924 ストックホルム近代美術館 se
『 風景 』 1924-25 フォルクヴァンク美術館 de
世界の誕生 1925 ニューヨーク近代美術館 us
『 シエスタ 』 1925 ポンピドゥー・センター fr
『 絵画 』 1925 スコットランド国立美術館 uk
『 絵画 』 1925 チューリヒ美術館 ch
『 絵画 』 1925 愛知県美術館
『 パイプを吸う男 』 1925 富山県立近代美術館
月に吠える犬
1926 フィラデルフィア美術館 us
『 風景(ウサギ)』 1927 グッゲンハイム美術館 us
『 絵画 』 1927 ポンピドゥー・センター fr
『 絵画 』 1927 ポンピドゥー・センター fr
『 ペインティング 』 1927 テート・モダン uk
『 絵画 』 1927 LaM(リール) fr
『 絵画 』 1927 ブリヂストン美術館
『 オランダの室内 I 』 1928 ニューヨーク近代美術館 us
『 じゃがいも 』 1928 メトロポリタン美術館 us
『 オランダの室内 II 』 1928 グッゲンハイム美術館 us
『 コラージュ 』 1929 ポンピドゥー・センター fr
『 偉大な音楽家の顔 』 1931 LaM(リール) fr
『 男の頭 』 1931 ヤマザキマザック美術館
『 体操する少女 』 1932 チューリヒ美術館 ch
『 絵画 』 1933 LaM(リール) fr
『 絵画 』 1933 豊田市美術館
『 浜辺 』 1933 富山県立近代美術館
『 イロンデール/アムール(つばめ/愛)』 1933-34 ニューヨーク近代美術館 us
『 海辺の人物 』 1934 ハーバード美術館 us
『 リズミカルな人々 』 1934 de
『 男、女、雄牛 』 1935 シカゴ美術館 us
『 若い女の肖像 』 1935 ニューオリンズ美術館 us
『 窓辺の人物 』 1935 アサヒビール大山崎山荘美術館
『 変容に直面する人びと 』 1936 ニューオリンズ美術館 us
『 絵画 』 1936 長崎県美術館
『 黒人女性の胸を愛撫する星 』 1938 テート・モダン uk
『 海の前の人 』 1938 池田20世紀美術館
『 平原を鳥が飛ぶ III 』 1939 グッゲンハイム美術館 us
『 美しい鳥が恋人たちに未知なるものを明かす 』 1941 ニューヨーク近代美術館 us
『 月の前の女と鳥と星
(月の前の女と鳥)
1944 ノートン美術館 us
『 夜の人物と鳥 』 1944 ポーラ美術館
『 闘牛 』 1944 ポンピドゥー・センター fr
『 ゴシック聖堂でオルガン演奏を聞いている踊り子 』 1945 福岡市美術館
『 夜のなかの女たち 』 1946 セゾン現代美術館
夜のなかの女たち 1946 大原美術館
『 赤い太陽 』 1948 フィリップス・コレクション us
『 輝く太陽の中の女と鳥たち 』 1948頃 ストックホルム近代美術館 se
『 女、鳥、星(絵画)』 1949 ノートン美術館 us
『 月光のなかの女と鳥 』 1949 テート・モダン uk
『 縄のあるコンポジション 』 1950 ファン・アッベ美術館 nl
『 人と月 』 1950 岐阜県美術館
『 絵画 』 1953 グッゲンハイム美術館 us
『 無題 』 1953 ハーバード美術館 us
絵画 1953 国立西洋美術館
『 草原を染める夕陽の魔術に捉らわれた女 』 1955 笠間日動美術館
『 無題 』 1959 サントリーコレクション
青 II 1961 ポンピドゥー・センター fr
『 沈黙 』 1968 ポンピドゥー・センター fr
『 ふくろうを捕まえる女 』 1970 諸橋近代美術館
『 女 』 1970 池田20世紀美術館
『 女と鳥 』 1972 メナード美術館
『 気晴らしの梯子 』 1979 諸橋近代美術館
【語録】 自由な精神の持ち主にとっては、生活の中のものひとつひとつが違った感覚を呼び起こすのだから、僕らは1枚の絵の中に、ひとつの精神の震え、それも非常に不安定な震えだけを見ようとするだろう。



■ の記号は所蔵美術館サイトの画像掲載ページへの直リンクです。
右端の所蔵美術館ページへリンクいただくと、各作品のサイズと英文(仏文)のリストになっております。
タイトルバーの各項目を押すと並び替えが可能です。Altを押しながら項目をクリックするとマルチソートもできます。