ホーム   >   西洋画画家一覧   > オディロン・ルドン
logo

気になるアート.com 画家作品一覧

ルドン
 絵画作品と所蔵美術館

Odilon Redon  オディロン・ルドン  1840. 4.20 - 1916. 7. 6 en  English

ルドンはギリシャ神話の『 アポロンの馬車 』を数多く描いている。太陽神アポロンに駄々こねて空を飛ぶ火の馬車を借りた息子のパエトーンは、友達に自慢するために方向を変えようとするものの馬が暴れ、手綱さばきが出来ずに地を火の海にしてしまい、結局、アポロンに撃ち落とされて死んでしまう。
これは火力の使用の危なさを戒めたものであろう。人類が大きな火力をコントロールできるようになったのは、ギリシャ神話から 3000年も経た産業革命以降である。ということは、原子力という火を使いこなせるようになるには、あと 3000年はかかるのかもしれない。

アポロンの二輪馬車 』 1905-14  オルセー美術館
 Title  I  Year  Museum c
『 花瓶に活けたケシとヒナギク 』 1867頃 nl
『 自画像 』 1867 オルセー美術館 fr
『 バルビゾンの通り 』 1875頃 nl
『 ブルターニュの岩 』 1875頃 nl
『 薔薇色の岩 』 1880 岐阜県美術館
『 モルガの海 』 1883 ボルドー美術館 fr
『 ブルターニュの港 』 1875-84頃 ヴィンタートゥール美術館 ch
『 小舟 』 1885 ボルドー美術館 fr
『 ランド地方、ペールルバード 』 1885頃 nl
『 瞳を閉じて 』 1890 オルセー美術館 fr
『 花の貴婦人 』 1890-95頃 ホノルル美術館 us
『 翼のある男 』 1890-95頃 ボルドー美術館 fr
『 黄色いケーブ 』 1895 新潟市美術館
『 キャリバンの眠り 』 1895-1900 オルセー美術館 fr
『 女の横顔と花を生けた壺 』
1895-1905頃
テート・モダン uk
『 神秘的な対話 』 1896頃 岐阜県美術館
『 翼のある横向きの胸像(スフィンクス)』
1898-1900頃
岐阜県美術館
『 黄色いスカーフをまとったルドン夫人の肖像 』 1899頃 クレラー・ミュラー美術館 nl
『 ロベール・ド・ドムシー男爵夫人の肖像 』
1900 オルセー美術館 fr
『 ポール・ゴビヤールの肖像 』 1900 岐阜県美術館
『 丸い光の中の子供 』 1900頃 新潟市美術館
『 瞳をとじて 』 1900以降 岐阜県美術館
『 ジャンヌ・ダルク 』 1900頃 オルセー美術館 fr
『 二人の美の女神 』 1900頃 コロンバス美術館 us
『 横顔の女 』 1900頃 笠間日動美術館
『 黄色い背景の樹 』
[ ドムシー城食堂装飾画-1 ]
1901 オルセー美術館 fr
『 黄色のフリーズ 』
[ ドムシー城食堂装飾画-2 ]
1901 オルセー美術館 fr
『 黄色い背景の樹 』
[ ドムシー城食堂装飾画-3 ]
1901 オルセー美術館 fr
『 黄色い花咲く枝 』
[ ドムシー城食堂装飾画-4 ]
1901 オルセー美術館 fr
『 花のフリーズ(赤いひな菊)』
[ ドムシー城食堂装飾画-5 ]
1901 オルセー美術館 fr
グラン・ブーケ
[ ドムシー城食堂装飾画-6 ]
 
1901 三菱一号館美術館
『 花と実のフリーズ 』
[ ドムシー城食堂装飾画-7 ]
1901 オルセー美術館 fr
『 ひな菊 』
[ ドムシー城食堂装飾画-8 ]
1901 オルセー美術館 fr
『 人物 』
[ ドムシー城食堂装飾画-9 ]
1901 オルセー美術館 fr
『 人物(黄色い花)』
[ ドムシー城食堂装飾画-10 ]
1901 オルセー美術館 fr
『 花とナナカマドの実 』
[ ドムシー城食堂装飾画-11 ]
1901 オルセー美術館 fr
『 花の装飾パネル
(明るい背景)
[ ドムシー城食堂装飾画-12 ]
1901 オルセー美術館 fr
『 灰色の小さいパネル 』
[ ドムシー城食堂装飾画-13 ]
1901 オルセー美術館 fr
『 灰色のフリーズ 』
[ ドムシー城食堂装飾画-14 ]
1901 オルセー美術館 fr
『 灰色の小さいパネル 』
[ ドムシー城食堂装飾画-15 ]
1901 オルセー美術館 fr
『 花の装飾パネル
(明るい背景)
[ ドムシー城食堂装飾画-16 ]
1901 オルセー美術館 fr
『 オフィーリア 』 1901-2頃 岐阜県美術館
『 オリヴィエ・サンセールの屏風 』 1903 岐阜県美術館
『 イヴ 』 1904 オルセー美術館 fr
『 青い花瓶の花々 』 1904頃 岐阜県美術館
『 ペガサス,岩上の馬 』 1904頃 ひろしま美術館
『 ポール・ゴーギャン 』 1903-5 オルセー美術館 fr
『 花瓶の花 』 1904-5 鎌倉大谷記念美術館
『 サンジョルジュの風車小屋 』 1905 鎌倉大谷記念美術館
『 海の底の怪物たち 』 1900-5頃 ニューオリンズ美術館 us
『 夢想 』 1900-5頃 メナード美術館
アポロンの二輪馬車 1905-14 オルセー美術館 fr
『 花瓶の花 』 1905頃 クリーブランド美術館 us
『 夢 』 1905頃 ニューオリンズ美術館 us
『 黒い花瓶のアネモネ 』 1905頃 岐阜県美術館
『 ファエトンの墜落 』 1905-6頃 岐阜県美術館
『 花に囲まれたオフィーリア 』 1905-8頃 ナショナル・ギャラリー,ロンドン uk
『 野の花 』 1905-8頃 ヴィンタートゥール美術館 ch
『 仏陀 』
1906-7 オルセー美術館 fr
『 アポロンの馬車 』 1907 サントリーコレクション
『 ペガサスとヒドラ 』 1905-7頃 クレラー・ミュラー美術館 nl
『 アポロンの戦車 』 1906-7頃 岐阜県美術館
『 赤い屏風 』 1906-8 クレラー・ミュラー美術館 nl
日本風の花瓶 1908 ポーラ美術館
『 ヴェネツィア風景 』 1908頃 ボルドー美術館 fr
『 アポロンの馬車 』 1909 ボルドー美術館 fr
『 オフィーリア 』 1901-9頃 鹿児島市立美術館
『 髪に花を飾る少女 』 1900-10 姫路市立美術館
『 青い花瓶の花 』 1905-10 ひろしま美術館
ペガサスにのるミューズ 』    1907-10 群馬県立近代美術館
『 花の中の少女の横顔 』 1900-10頃 岐阜県美術館
『 オルフェウスの死 』 1905-10頃 岐阜県美術館
『 花 』 1905-10頃 岐阜県美術館
『 ルッジェーロとアンジェリカ 』 1910頃 ニューヨーク近代美術館 us
『 花瓶の花 』 1910頃 ワシントン・ナショナル・ギャラリー us
『 神秘 』 1910頃 フィリップス・コレクション us
『 囚われ人 』 1910頃 ヴァルラフ=リヒャルツ美術館 de
『 聖セバスティアヌス 』 1910頃 群馬県立近代美術館
『 花瓶の花 』 1910頃 上原近代美術館
『 騎馬兵の戦い 』 1910頃 岐阜県美術館
『 緑の花びんの花 』 1910-12 ボストン美術館 us
『 蝶の出現 』 1910-12 デトロイト美術館 us
『 コキール 』 1912 オルセー美術館 fr
長い首の花瓶の野花
1912頃 オルセー美術館 fr
『 ひまわりのある花束 』 1910-14 上原近代美術館
『 陶器の花瓶の花束 』 1912-14 メトロポリタン美術館 us
『 パンドラ 』 1914頃 メトロポリタン美術館 us
『 キュプロプス 』 1914頃 クレラー・ミュラー美術館 nl
『 アルザス または 読書する修道僧 』 1914頃 ヴィンタートゥール美術館 ch
『 蝶の夢 』 1910-15頃 ニューオリンズ美術館 us
『 緑の花瓶の中の花束 』 1915頃 ワズウォース美術館 us
『 アポロンの馬車 』 1905-16 メトロポリタン美術館 us
『 花 』 不明 サントリーコレクション
『 神秘の語らい 』 不明 ブリヂストン美術館
『 供物 』 不明 ブリヂストン美術館
『 ペイルルバードのポプラ 』 不明 岐阜県美術館
『 風景 』 不明 岐阜県美術館
『 風景 』 不明 岐阜県美術館
『 カインとアベル 』 不明 岐阜県美術館
『 まなざし 』 不明 岐阜県美術館
『 二つの林檎 』 不明 サンリツ服部美術館
『 鐘楼守 』 不明 大原美術館



■ の記号は所蔵美術館サイトの画像掲載ページへの直リンクです。+ は美術館サイト上にて再検索が必要です。
右端の所蔵美術館ページへリンクいただくと、各作品のサイズと英文(仏文)のリストになっております。
タイトルバーの各項目を押すと並び替えが可能です。Altを押しながら項目をクリックするとマルチソートもできます。