logo   気になるアート.com : フェルメール

フェルメール
 絵画作品と所蔵美術館

Johannes Vermeer ヨハネス・フェルメール 1632.10.31? - 1675.12.15?

フェルメール
毎度一作品が来日するごとに大騒ぎになるフェルメール。ただ、日本でココまでブームになるくらい人気が出るようになったのは、この数十年のことである。
近世オランダの静かで平和な室内の1カットだが、それぞれの寓話性に、つい引き込まれてしまう。
真珠の耳飾の少女 』 1665頃  マウリッツハイス美術館

ポスターを買う  書籍・画集を買う

 Title  Year  Museum  I  c
ディアナとニンフたち
1653-54頃 マウリッツハイス美術館 nl
マリアとマルタの家のキリスト
1654-56頃 スコットランド国立美術館 uk
聖プラクセディス
(真偽係争中)

1655 国立西洋美術館
(寄託)
取り持ち女
1656
ドレスデン国立美術館
 アルテ・マイスター絵画館
de
眠る女
1656-57 メトロポリタン美術館 us
士官と笑う娘
1657頃 フリック・コレクション us
窓辺で手紙を読む女
1657頃
ドレスデン国立美術館
 アルテ・マイスター絵画館
de
中断された音楽の稽古
1658-59頃 フリック・コレクション us
紳士とワインを飲む女

1658-60頃 ベルリン国立美術館 de
小路

1658頃 アムステルダム国立美術館 nl
ワイングラスを持つ娘

1659-60頃
ヘルツォーク・アントン・ウルリッヒ美術館
de
デルフトの眺望

1660-61頃 マウリッツハイス美術館 nl
牛乳を注ぐ女

1660頃 アムステルダム国立美術館 nl
リュートを調弦する女
1662-63頃 メトロポリタン美術館 us
青衣の女
1662-63頃 アムステルダム国立美術館 nl
音楽の稽古
1662-65頃 イギリス王室コレクション uk
水差しを持つ女
1662頃 メトロポリタン美術館 us
天秤を持つ女

1664頃 us
真珠の首飾りの女
1664頃 ベルリン国立美術館 de
赤い帽子の女
1665-66頃 us
少女
1665-67頃 メトロポリタン美術館 us
フルートを持つ女
(真偽係争中)
1665-70頃 us
合奏
(盗難 捜査中)
1665頃
イザベラ・スチュワート・ガードナー美術館
us
手紙を書く女

1665頃 us
真珠の耳飾の少女
(青いターバンの少女)

1665頃 マウリッツハイス美術館 nl
婦人と召使
1666-67 フリック・コレクション us
絵画芸術
1666-67頃 ウィーン美術史美術館 at
天文学者

1668 ルーヴル美術館 fr
地理学者

1669 シュテーデル美術館 de
レースを編む女
1669-70頃 ルーヴル美術館 fr
恋文
1669-70頃 アムステルダム国立美術館 nl
信仰の寓意
1670-72頃 メトロポリタン美術館 us
ヴァージナルの前に立つ女
1670-72頃 uk
ヴァージナルの前に座る女
1670-72頃 uk
手紙を書く婦人と召使

1670頃 アイルランド国立美術館 ie
ギターを弾く女
1670頃
ロンドン、ケンウッド・ハウス
uk
ヴァージナルの前に座る若い女(真偽係争中)
1670頃 個人蔵 -
※ フェルメール 関連情報

※ フェルメール 関連情報
※ アーティスト一覧
※ 各地方の美術館一覧
※ 物語と絵画
※ 番外編