気になるアート.com

- 日本と世界の美術館所蔵近現代絵画と美術展総合情報サイト

en  English
今日の MyPage ツイート
6/ 19(火):
関西で大きい地震 起きてしまいました。引き続き、用心しましょう。
6/ 18(月):
「シチューキン」で検索していたら、一昨年の10月から、パリのフォンダシオン ルイ・ヴィトンで「シチューキン・コレクション展」が開催されていたんだ。痛恨のチェック漏れ。行けたという訳ではないのですが、その時にしか入手できない情報があったろうに、残念!
6/ 17(日):
前回、プーシキン美術館の作品が来たのは 2013年 7月の横浜美術館 。あの時、池田理代子氏によるシチューキン伝記のコミックが公開されましたが、あれは、どうなったのだろう? 激動で悲惨な彼の人生を描いた貴重な作品。ただ、絵画を選ぶ時の彼の心情は、きっと穏やかだったと思う。
6/ 16(土):
最近、大きめの地震が無いですね。そういえば、猫が歩いている姿を見てないような。。どかんと来たらヤだなぁ。こまめに生じることで、自然を畏怖して奢らないようにすることが、人間には良いような 気します。
6/ 15(金):
目を覆いたくなるような殺傷事件が続きます。いやですね。
平家物語 は全編が不穏な空気の中での物語進行。一旦そういう波長になると、時代が変革しない限り、なかなか平穏な形には戻り難いのでしょう。
6/ 14(木):
そもそも「獺祭」とは、この絵の通りカワウソが自分が捕った魚を並べる習性があることから来ているとのこと。しかし、こんな大きな魚も捕るのかな? 日本酒の「獺祭」は酒蔵がある所の地名から来ているそうです。
6/ 13(水):
それで、日本酒「獺祭」の酒造元である 旭酒造のページ にアクセスしてみたら、なんと、この 龍子 の『 獺祭 』が掲載してありました! 坊主袈裟姿のカワウソが取った魚を眼の前に並べている姿。
6/ 12(火):
美術館所蔵一覧のページ改訂、やっと東京都の日本画の分、終了。 龍子記念館 所蔵の 川端龍子 の作品に『 獺祭 』というのがありますが、人気日本酒と同名です。先日「獺祭は読めないので『猫祭(にゃっさい)』に変更します」とのニュースが出ましたね。受けたエープリルフールでした。
バックナンバー

美術展一覧スケジュール   - スマホ版
画家別作品リスト 現掲載作品数: 14,200
日本の美術館一覧
東京   - Tokyo 関東(東京以外)   - Kanto
中部   - Chubu 信越/北陸   - Shinetsu/ Hokuriku
近畿   - Kinki 北海道/東北   - Hokkaido/ Touhoku
中国   - Chugoku 九州/四国   - Kyushu/ Shikoku
世界の美術館一覧
アメリカ   - USA イギリス/北欧   - UK/ Northern Europe
フランス   - France ドイツ/近隣   - Germany/ Europe
アジア 他   - Asia
物語と絵画:
   古事記平家物語仮名手本忠臣蔵好色五人女
   長恨歌蘭亭序信長公記
画家アクセス・ランキング( 2017年 10月 ~ 2018年 3月 )
画家の誕生日一覧
美術の切手
美術館 ツイッター/フェイスブック

管理人のアート・ブログ このサイトについて / 使い方
サイトマップ
ご意見/ご感想はこちらからお願いします

 気になるシリーズ番外編
気になるデパート物産展: 東京・関東  - スマホ版
大阪・名古屋・新潟・札幌
イベント会場 展示会一覧  - スマホ版
身に迫り来るかもしれない危険
美術館と駅シリーズ(山手線)
電車の揺れ測定

気になるアート.com は、近現代絵画を中心に所蔵する国内外の美術館の情報を一覧化し、美術展覧会等をブログと組み合わせてオールドマスターや現代アートも含め、最新Webサービスのニュースなど、気になる・おすすめのアート関連情報を日々お送りしているサイトです。中学生から使える内容であるよう作成しています。