気になるアート.com

- 日本と世界の美術館所蔵近現代絵画と美術展総合情報サイト

en  English
今日の MyPage ツイート
2/ 17(土):
旧正月。2月の寒い最中にあって、日々の多忙の中に埋もれてしまいがちですが、毎年、中華街の「春節」の知らせを聞いたり、電車の中に中国からの観光客が増えていたりして気づきます。今年2度目の正月と思えば、新年の計を再度立てましょうかね。
2/ 16(金):
千葉市美術館 で開催中の「小沢剛 展」、醤油部屋という、醤油で描いた作品のルームがあるそうだ。 竹内栖鳳 の作品にもイカ墨で描いた作品があるが、これも、岩絵具でないけれど、「日本画」なんだろうな。
2/ 14(水):
窓から広く景色が望めて鳥の声が聴こえたのでしょうが、黄色をトーンにした ルドン の障壁画で全面を囲まれた食堂。ドムシー男爵夫人、どんな気持ちでスープをすすられていたのか? 少し、疑問が残りました。
2/ 13(火):
三菱一号館美術館 で開催中の オディロン・ルドン :ドムシー城食堂装飾画全。食堂には大きな窓があり暖炉もあった。その間取りを確認しつつ、各作品を鑑賞できました。後半には食堂を再現した部屋が展示されており、その雰囲気を感じることできます。
2/ 12(月):
となると、民族や言語・歴史などによって「日本文化系画」や「中国文化系画」「インドネシア文化系画」といった具合に分けられるのかもしれません。これが、あれこれ混ざると「A&B風C文化系」とかで、これまた定義が難しくなってしまうのですが。。
2/ 11(日):
しかし、今回、熱帯雨林の人々を描いた独特な雰囲気の「インドネシア画」とでも言うべき作品を知れました。時々「日本画っていう定義は何?」というのがありますが、「岩絵具画」というのは一面であって、「日本の歴史・文化に基づく絵」というものは確かにあるでしょう。
2/ 10(土):
1月の高額落札作品 、インドネシアの作品で、トップの額が 3億1千万ドル≒330億円。え!? そんなバカな。これ、ルピアの表記ミスでしょう。これがドルだったら、先のダ・ヴィンチのキリスト像に次ぐ額になってしまいます。なので、前月の高額落札一覧リストはパスします。
バックナンバー

美術展一覧スケジュール   - スマホ版
画家別作品リスト 現掲載作品数: 14,200
日本の美術館一覧
東京   - Tokyo 関東(東京以外)   - Kanto
中部   - Chubu 信越/北陸   - Shinetsu/ Hokuriku
近畿   - Kinki 北海道/東北   - Hokkaido/ Touhoku
中国   - Chugoku 九州/四国   - Kyushu/ Shikoku
世界の美術館一覧
アメリカ   - USA イギリス/北欧   - UK/ Northern Europe
フランス   - France ドイツ/近隣   - Germany/ Europe
アジア 他   - Asia
物語と絵画:
   古事記平家物語仮名手本忠臣蔵好色五人女
   長恨歌蘭亭序信長公記
画家アクセス・ランキング( 2017年 4月 ~9月 )
画家の誕生日一覧
美術の切手
美術館 ツイッター/フェイスブック

管理人のアート・ブログ このサイトについて / 使い方
サイトマップ
ご意見/ご感想はこちらからお願いします

 気になるシリーズ番外編
気になるデパート物産展: 東京・関東  - スマホ版
大阪・名古屋・新潟・札幌
イベント会場 展示会一覧  - スマホ版
身に迫り来るかもしれない危険
美術館と駅シリーズ(山手線)
電車の揺れ測定

気になるアート.com は、近現代絵画を中心に所蔵する国内外の美術館の情報を一覧化し、美術展覧会等をブログと組み合わせてオールドマスターや現代アートも含め、最新Webサービスのニュースなど、気になる・おすすめのアート関連情報を日々お送りしているサイトです。中学生から使える内容であるよう作成しています。