気になるアート.com

- 日本と世界の美術館所蔵近現代絵画と美術展総合情報サイト

en  English
今日の MyPage ツイート
9/ 22(土):
平家物語信長公記 の中に出て来る殺害、マリー・アントワネットや近藤勇の斬首などなど、非人道的だが、それは為政者らの責任の裏返しであった。現代はセーフガードの下、無責任感が濃くなっている面がないか。
9/ 21(金):
明治は別世界というと、新渡戸稲造の「武士道」の中に切腹の実況中継がある。とても懼しい情景なのだが、介錯が終わって美学としてまとめる感覚の記述になっており、これも、まるで理解できない。
9/ 20(木):
しかし、泉鏡花 の世界は異様である。『 註文帖 』も霊による恋ゆえの心中とはいえ、実のところ通り魔殺人と変わりないのでは? 100年前の感覚がそれを佳しとしたのかと思うと、現代とはまるで違う世界に見える。
9/ 19(水):
泉鏡花 といえば 鏑木清方 の『 註文帖 』。幽霊に憑依された お若 が胸をはだけて剃刀を口にくわえ狂乱するクライマックス。あぁ怖わ。
9/ 18(火):
弥生美術館 で開催中の「文豪・泉鏡花×球体関節人形」展に行く。球体関節人形が表現する怪しい雰囲気を 鏡花 の作品世界とつなげた面白い企画。
9/ 17(月):
「メツー」は「メチュ」と表記されることもある。だいぶイメージが変わる。Wiki を見てみたら「メチュー」とも「メッツ」という場合もあるそうだ。言語の聞こえ方上、どれも間違いではないのだろう。だけれど、システムはそこまで賢くないので違うものとして判断しそうだ。
9/ 16(日):
気になる美術展 、秋の展覧会が大量にスタートですね。 上野の森美術館 の「フェルメール展」は日時指定入場制で前売り券買わないと入れないので、どうしようかな。でも、やはり、メツーは見たい。
9/ 15(土):
最近の YouTube は罪作りである。往年のロックスターのライブ動画がレコメンドされて(それも眠る直前に)、曲は数千回も聴いたであろうがレコードジャケットでしか見た事のなかった姿が拝めてしまうという。かくして完全に寝不足の連続。
バックナンバー

美術展一覧スケジュール   - スマホ版
画家別作品リスト 現掲載作品数: 14,200
日本の美術館一覧
東京   - Tokyo 関東(東京以外)   - Kanto
中部   - Chubu 信越/北陸   - Shinetsu/ Hokuriku
近畿   - Kinki 北海道/東北   - Hokkaido/ Touhoku
中国   - Chugoku 九州/四国   - Kyushu/ Shikoku
世界の美術館一覧
アメリカ   - USA イギリス/北欧   - UK/ Northern Europe
フランス   - France ドイツ/近隣   - Germany/ Europe
アジア 他   - Asia
物語と絵画:
   古事記平家物語仮名手本忠臣蔵好色五人女
   長恨歌蘭亭序信長公記
画家アクセス・ランキング( 2017年 10月 ~ 2018年 3月 )
画家の誕生日一覧
美術の切手
美術館 ツイッター/フェイスブック

管理人のアート・ブログ このサイトについて / 使い方
サイトマップ
ご意見/ご感想はこちらからお願いします

 気になるシリーズ番外編
気になるデパート物産展: 東京・関東  - スマホ版
大阪・名古屋・新潟・札幌
イベント会場 展示会一覧  - スマホ版
身に迫り来るかもしれない危険
美術館と駅シリーズ(山手線)
電車の揺れ測定

気になるアート.com は、近現代絵画を中心に所蔵する国内外の美術館の情報を一覧化し、美術展覧会等をブログと組み合わせてオールドマスターや現代アートも含め、最新Webサービスのニュースなど、気になる・おすすめのアート関連情報を日々お送りしているサイトです。中学生から使える内容であるよう作成しています。