ホーム   >   日本洋画画家一覧   > 牛島憲之  
logo

気になるアート.com 画家作品一覧

牛島憲之
 絵画作品と所蔵美術館

うしじま のりゆき 1900(M33). 8.29- 1997(H09). 9.16


 Title  Year  Museum  I
『 自画像 』
1927 (S02)
東京藝術大学大学美術館
『 芝居(赤坂並木之段)』
1927 (S02)
世田谷美術館
『 午後 』
1934 (S09)
府中市美術館
『 秋川 』
1934 (S09)
熊本県立美術館
『 瀬 』
1934 (S09)
ひろしま美術館
『 貝焼場 』
1935 (S10)
三重県立美術館
『 貝焼場 』
1935 (S10)
福岡市美術館
『 山の駅 』
1935 (S10)
熊本県立美術館
『 赤坂見附 』
1940 (S15)
福岡市美術館
『 桃の道 』
1940 (S15)
熊本県立美術館
『 元朝 』
1941 (S16)
高浜市やきものの里かわら美術館
『 自画像 』
1941 (S16)
熊本県立美術館
『 立秋 』
1942 (S17)
東京国立近代美術館
炎昼
1946 (S21)
京都国立近代美術館
『 邨 』
1947 (S22)
府中市美術館
『 五月の水門 』
1950 (S25)
群馬県立近代美術館
『 煙突の風景 』
1950 (S25)
世田谷美術館
『 運河の街 』
1951 (S26)
熊本県立美術館
『 早春 』
1952 (S27)
東京藝術大学大学美術館
『 水門(水辺)』
1952 (S27)
世田谷美術館
『 新樹 』
1953 (S28)
ウッドワン美術館
『 橋の風景 』
1954 (S29)
東京都現代美術館
『 晩春 』
1954 (S29)
京都国立近代美術館
『 タンクの道 』
1955 (S30)
ブリヂストン美術館
『 タンクの風景 』
1955 (S30)
神奈川県立近代美術館
『 街 』
1956 (S31)
京都国立近代美術館
『 まるいタンク 』
1957 (S32)
熊本県立美術館
『 倉庫 』
1958 (S33)
東京国立近代美術館
『 切られた岩 』
1959 (S34)
福岡市美術館
『 朽ちる船 』
1960 (S35)
世田谷美術館
『 浜 』
1961 (S36)
東京国立近代美術館
『 麦わら 』
1961 (S36)
府中市美術館
『 九十九里浜 』
1962 (S37)
東京藝術大学大学美術館
『 麦わら 』
1962 (S37)
東京都現代美術館
『 埋れる船 』
1962 (S37)
愛知県美術館
『 灯台のある島 』
1963 (S38)
熊本県立美術館
『 昼の水門 』
1965 (S40)
府中市美術館
『 水門 』
1965 (S40)
福岡市美術館
『 浜 』
1966 (S41)
熊本県立美術館
『 白い建物 』
1967 (S42)
府中市美術館
『 島の工場 』
1969 (S44)
熊本県立美術館
『 残照 』
1975 (S50)
株式会社 資生堂
『 雲 』
1977 (S52)
株式会社 資生堂
『 漁港 』
1977 (S52)
佐久市立近代美術館
『 麦 』
1978 (S53)
株式会社 資生堂
『 春温む 』
1981 (S56)
府中市美術館
『 雨明る沼 』
1982 (S57)
古川美術館
『 夕潮 』
1983 (S58)
メナード美術館
『 灯台のある島 』
1984 (S59)
府中市美術館
『 朝凪ぐ 』
1984 (S59)頃
ポーラ美術館
『 黎明富士 』
1987 (S62)
佐久市立近代美術館
『 夕凪 』
1988 (S63)
式年遷宮記念
神宮美術館
『 ある日 』
1990 (H02)
府中市美術館
『 えんとつ・タンク 』
1993 (H05)
府中市美術館
『 凪ぐ 』
1993 (H05)
府中市美術館
『 タンク・えんとつ 』
1994 (H06)
府中市美術館
『 裾野富士 』
1995 (H07)
府中市美術館
『 裾野富士 』
1995 (H07)
府中市美術館
『 水郷 』
不明
北野美術館
【 語録 】 ぼーっとして構図のことを考えている時間が、ぼくにとっては一番大事ですからね。


■ の記号は所蔵美術館サイトの画像掲載ページへの直リンク必要です。
タイトルバーの各項目を押すと並び替えが可能です。Altを押しながら項目をクリックするとマルチソートもできます。