ホーム   >   日本洋画画家一覧   > 岸田劉生  
logo

気になるアート.com 画家作品一覧

岸田劉生
 絵画作品と所蔵美術館

きしだ りゅうせい 1891(M24). 6.23 - 1929(S04).12.20
岸田劉生『 麗子像 』
かわいくてたまらない娘の麗子嬢を1枚につき26日かけて数多く描いた。しかし、その娘は常に暗い部屋の中に無表情で動きの無い、人形のような姿だ。小さい子供がモデルとしてじっとしていたはずはなく、いくつもの劉生のショットから作られた像なのだろう。
麗子像 』 1921 (T10) 44.2*36.4   ▲ 切手   東京国立博物館

 Title  Year  Museum  I
『 橋 』
1909 (M42)
ふくやま美術館
『 銀座数寄屋橋畔 』
1909 (M44)頃
郡山市立美術館
『 街道(銀座風景)』
1911 (M44)頃
ブリヂストン美術館
『 自画像 』
1912 (M45)
東京都現代美術館
『 虎ノ門風景 』
1912 (M45)
『 B.L.の肖像(バーナード・リーチ像)』
1913 (T02)
東京国立近代美術館
『 自画像 』
1913 (T02)
東京国立近代美術館
『 自画像 』
1913 (T02)
『 Nの肖像 』
1913 (T02)
群馬県立近代美術館
『 Aの肖像 』
1913 (T02)
平塚市美術館
『 木村荘八像 』
1913 (T02)
横須賀美術館
『 自画像 』
1913 (T02)
豊田市美術館
『 真田久吉氏像 』
1913 (T02)
北野美術館
『 真田久吉氏像 』
1913 (T02)
宮城県美術館
『 樹と道 自画像其四 』
1913 (T02)
兵庫県立美術館
『 自画像 』
1913 (T02)
北九州市立美術館
『 自画像 』
1914 (T03)
福島県立美術館
『 自画像 』
1914 (T03)
東京国立近代美術館
『 南瓜を持てる女 』
1914 (T03)
ブリヂストン美術館
『 武者小路実篤像 』
1914 (T03)
東京都現代美術館
『 椿君に贈る自画像 』
1914 (T03)
東京都現代美術館
『 F氏像 』
1914 (T03)
平塚市美術館
『 道と電信柱 』
1914 (T03)
メナード美術館
『 自画像 』
1914 (T03)
岐阜県美術館
『 代々木付近 』
1914 (T03)
大阪新美術館建設準備室
『 Tの肖像 』
1914 (T03)
北九州市立美術館
『 画家の妻 』
1914 (T03)
石橋美術館
『 道路と土手と塀(切通之写生)』
重文 ▲ 切手
岸田劉生:道路と土手と塀
1915 (T04)
東京国立近代美術館
『 椿君之肖像 』
1915 (T04)
横浜美術館
『 高須光治君之肖像 』
1915 (T04)
愛知県美術館
『 代々木付近(代々木付近の赤土風景)』
1915 (T04)
豊田市美術館
『 画家の妻 』
1915 (T04)
大原美術館
『 上水の春日 』
1915 (T04)
ひろしま美術館
古屋君の肖像(草持てる男の肖像)』
1916 (T05)
東京国立近代美術館
『 壷の上に林檎が載って在る 』
1916 (T05)
東京国立近代美術館
『 冬枯れの道路(原宿附近写生)』
1916 (T05)
新潟県立近代美術館
『 壺 』
1916 (T05)
下関市立美術館
『 晩秋の霽日 』
1917 (T06)
泉屋博古館
『 静物(湯呑と茶碗と林檎三つ)』
1917 (T06)
大阪新美術館 建設準備室
『 静物
(赤き林檎二個とビンと茶碗と湯呑)
1917 (T06)
ふくやま美術館
『 初夏の小路 』
1917 (T06)
下関市立美術館
『 麗子肖像(麗子五歳之像)』
1918 (T07)
東京国立近代美術館
『 川幡正光氏之肖像 』
1918 (T07)
東京国立近代美術館
『 五月の砂道 』
1918 (T07)
群馬県立近代美術館
『 静物
(白き花瓶と台皿と林檎四個)
1918 (T07)
福島県立美術館
『 麗子坐像 』
1919 (T08)
ポーラ美術館
『 林檎を持てる麗子 』
1919 (T08)
メナード美術館
『 路傍初夏 』
1920 (T09)
埼玉県立近代美術館
『 麗子坐像 』
1920 (T09)
ブリヂストン美術館
『 自画像 』
1920 (T09)
東京都現代美術館
『 初夏の麦畑と石垣 』
1920 (T09)
神奈川県立近代美術館
『 煙突のある風景(鵠沼風景)』
1920 (T09)
神奈川県立近代美術館
『 支那服を着た妹照子像 』
1920 (T09)
ひろしま美術館
麗子像
重文  ▲ 切手
1921 (T10)
東京国立博物館
『 窓外夏景 』
1921 (T10)
茨城県近代美術館
『 丸山君の像 』
1921 (T10)
笠間日動美術館
『 石垣のある道 』
1921 (T10)
平塚市美術館
『 信行之像 』
1921 (T10)
メナード美術館
『 麗子微笑之立像 』
1921 (T10)
メナード美術館
『 麗子座像 』
1921 (T10)
メナード美術館
『 自画像 』
1921 (T10)
泉屋博古館
住吉詣 』  
1922 (T11)
??
『 麗子像 』
1922 (T11)
ブリヂストン美術館
『 野童女 』
1922 (T11)
神奈川県立近代美術館
『 麗子像 』
1922 (T11)
天一美術館
『 鯰坊主 』
1922 (T11)
豊田市美術館
『 諸果含秋 』
1922 (T11)
メナード美術館
二人麗子図(童女飾髪図)』
1922 (T11)
泉屋博古館
『 童子煎茶 』
1922 (T11)
福岡市美術館
『 麗子像 』
1922 (T11)
石橋美術館
『 童女図(麗子立像)』
1923 (T12)
神奈川県立近代美術館
『 籠中脂香 』
1923 (T12)
茨城県近代美術館
『 麗子弾絃図 』
1923 (T12)
京都国立近代美術館
『 新富座幕合之写生 』
1923 (T12)
ふくやま美術館
『 童女舞姿 』
1924 (T13)
大原美術館
『 近藤医学博士像 』
1925 (T14)
神奈川県立近代美術館
『 冬瓜葡萄図 』
1925 (T14)
泉屋博古館
『 田村直臣七十歳記念之像 』
1927 (S02)
東京国立近代美術館
『 冬瓜葡萄図 』
1927 (S02)
岡山県立美術館
『 路傍秋晴(大連風景)』
1929 (S04)
茨城県近代美術館
『 秋餐賞色 』
1929 (S04)
メナード美術館
『 ギヤマンのある静物 』
1929 (S04)
岡山県立美術館
『 麗子十六歳之像 』
1929 (S04)
ふくやま美術館
『 岸田辰弥之像 』
1929 (S04)
町立久万美術館


■,
の記号は所蔵美術館サイトの画像掲載ページへの直リンク、◆ は Googleアート&カルチャー、+ は美術館サイト上にて再検索が必要です。
タイトルバーの各項目を押すと並び替えが可能です。Altを押しながら項目をクリックするとマルチソートもできます。