ホーム   >   日本洋画画家一覧   > 古賀春江  
logo

気になるアート.com 画家作品一覧

古賀春江
 絵画作品と所蔵美術館

こが はるえ 1895(M28). 6.18 - 1933(S08). 9.10
晩年のシュールリアリスムな作品が有名だが、もう少し長生きしていたら、画業を通して色々と変化していった一過程であったように思える。名前を見ると女性のようだが、男性である。
 Title  Year  Museum  I
『 裸像 』
1918 (T07)頃
東京国立近代美術館
『 考える女 』
1919 (T08)
東京国立近代美術館
『 観音 』
1921 (T10)
東京国立近代美術館
『 無題 』
1921 (T10)
石橋美術館
『 母子 』
1922 (T11)
東京国立近代美術館
『 縁側の女 』
1922 (T11)頃
東京国立近代美術館
『 物乞い 』
1922 (T11)頃
茨城県近代美術館
『 農夫の家族 』
1923 (T12)
東京国立近代美術館
『 くだもの 』
1923 (T12)
川端康成記念館
『 海水浴の女 』
1923 (T12)
石橋美術館
『 将棋 』
1924 (T13)
東京国立近代美術館
『 女 』
1924 (T13)
東京国立近代美術館
『 生誕 』
1924 (T13)
福岡市美術館
『 手をあぶる女 』
1924 (T13)頃
東京国立近代美術館
『 卓上静物 』
1924 (T13)頃
茨城県近代美術館
『 誕生 』
1924 (T13)
石橋美術館
『 庭先 』
1925 (T14)
東京国立近代美術館
『 花 』
1925 (T14)頃
東京国立近代美術館
『 月花 』
1926 (T15)
東京国立近代美術館
『 夏山 』
1927 (S02)
愛知県美術館
『 窓 』
1927 (S02)
福岡県立美術館
『 煙火 』
はなび
1927 (S02)
川端康成記念館
『 静物 』
1927 (S02)頃
北九州市立美術館
『 蝸牛のいる田舎 』
1928 (S03)
郡山市立美術館
『 彦山図 』
1928 (S03)
長崎県美術館
1929 (S04)
東京国立近代美術館
鳥篭
1929 (S04)
石橋美術館
『 漁夫 』
1929 (S04)
福岡県立美術館
素朴な月夜
1929 (S04)
石橋美術館
『 果てしなき逃避 』
1930 (S05)
ブリヂストン美術館
窓外の化粧
1930 (S05)
神奈川県立近代美術館
『 コンポジション 』
1930 (S05)頃
埼玉県立近代美術館
単純な哀話
1930 (S05)
石橋美術館
『 感傷の静脈 』
1931 (S06)
石橋美術館
『 白い貝殻 』
1932 (S07)
ポーラ美術館
深海の情景
1933 (S08)
大原美術館
『 サーカスの景 』
1933 (S08)
神奈川県立近代美術館
『 風景 』
不明
東京国立近代美術館
『 静物(花)』
不明
東京国立近代美術館
『 三人の女(花つみ)』
不明
東京国立近代美術館
『 婦人像 』
不明
東京国立近代美術館
『 婦人像 』
不明
東京国立近代美術館
『 婦人坐像 』
不明
東京国立近代美術館
『 腰かける裸婦 』
不明
東京国立近代美術館
『 横臥裸婦 』
不明
東京国立近代美術館
『 植木鉢のある静物 』
不明
東京国立近代美術館
『 静物 』
不明
東京国立近代美術館
『 風景(街並)』
不明
東京国立近代美術館
『 風景 』
不明
府中市美術館
『 風景 』
不明
府中市美術館
【 語録 】 心を捨てよ 純精に生きゆけ



■,
の記号は所蔵美術館サイトの画像掲載ページへの直リンク、 ◆ Googleアート&カルチャーです。
右側の美術館別ページへ遷移いただくと、各作品のサイズと英文(仏文)のリストになっております。
タイトルバーの各項目を押すと並び替えが可能です。Altを押しながら項目をクリックするとマルチソートもできます。