logo  気になるアート.com : 山村耕花

山村耕花
 絵画作品と所蔵美術館

やまむら こうか 1885(M18).12.30 - 1942(S17). 1.25

山村耕花
日本画画家というより、版画家のジャンルに入っているかもしれない。確かに、日本画の作品は、そう多くないようだが、他の人には無い、良い色彩の作品がある。
『 江南七趣 :泰淮の夕 』1921 (T10)
  70.6*101.7 講談社野間記念館

書籍・画集を買う

 Title  Year  Museum  I
寒山・拾得
1917 (T06) 茨城県近代美術館
江南七趣
:泰淮の夕・西湖高荘・上海十六舗・
 雷峰白雲・黄浦江の雨・留園雨後・九江夕照
1921 (T10) 講談社野間記念館
景雲餘彩
1922 (T11) 宮内庁三の丸尚蔵館
宋三彩劃花壺(壺三題の内)
1922 (T11) 掛川市二の丸美術館
瑞彩: かほり
1924 (T13) 宮内庁三の丸尚蔵館
ひまわり
1924 (T13) 横浜美術館
婦女愛禽
1925 (T14) 横浜美術館
横山大観還暦祝画帖
1928 (S03) 横山大観記念館
謡曲幻想(隅田川・田村)
1930 (S05) 横浜美術館
庭の雪
1926-30 (S初期) 東京都現代美術館
胡瓜
1932 (S07) 横浜美術館
少女
1935 (S10) 横浜美術館
四季の風俗
不明 (T期) 講談社野間記念館

【 略歴 】
 1885 (M18): 12/30 東京 生まれ
 1907 (M40): 東京美術学校選科 卒業
 1914 (T03): 再興院展に参加
 1916 (T05): 院展 同人
 1935 (S10): 多摩美術大学 教授
 1940 (S15): 南支戦線に従軍
 1942 (S17): 1/25 逝去