logo   気になるアート.com : 岡鹿之助

岡鹿之助
 絵画作品と所蔵美術館

おか しかのすけ 1898(M31). 7. 2 - 1978(S53). 4.28

岡鹿之助
東京美術学校卒業後すぐにフランスに渡って 藤田嗣治 に学び、サロン・ドートンヌの入選でデビュー。第二次世界大戦が勃発したため、やむなく帰国したものの、本人としてはフランスで活動を続けるつもりだったのだろう。物静かな作風だが、スーラ の画業に心酔したように、自らに厳しい人だったようだ。
「岡鹿之助 展」図録 1999. 3.12 - 4.11 開催 at そごう美術館
  作品は『 遊蝶花 』(部分) 1951 (S26) 下関市立美術館

切手  書籍・画集を買う

 Title  Year  Museum  I
自画像
1924 (T13) 東京藝術大学大学美術館
信号台
1926 (T15) 目黒区美術館
観測所(信号台)
1926 (T15) 茨城県近代美術館
ブルターニュ
1926 (T15) 茨城県近代美術館
掘割
1927 (S02) ポーラ美術館
1927 (S02) 名古屋市美術館
雪の街
1930 (S05) 京都国立近代美術館
積雪
1935 (S10) ひろしま美術館
ラヴェル礼賛
1937 (S12) セキ美術館
1939 (S14) 笠間日動美術館
1939 (S14) 横須賀美術館
白鷺城
1942 (S17) 北野美術館
1948 (S23) 横浜美術館
礼拝堂
1949 (S24) 上原近代美術館
1949 (S24) 愛知県美術館
観測所
1951 (S26) 静岡県立美術館
遊蝶花
1951 (S26) 下関市立美術館
雪の発電所 岡鹿之助:雪の発電所
1956 (S31) アーティゾン美術館
山麓
1957 (S32) 京都国立近代美術館
三色菫
1959 (S34)頃 彫刻の森美術館
群落(A)
1962 (S37) 東京国立近代美術館
廃墟
1962 (S37) 三重県立美術館
群落
1962 (S37) 北野美術館
1963 (S38) 上原近代美術館
献花
1964 (S39) ポーラ美術館
花と廃墟
1966 (S41) 群馬県立近代美術館
僧院
1966 (S41) ポーラ美術館
三色スミレ
1967 (S42) ポーラ美術館
朝の城
1970 (S45) 新潟県立近代美術館
村の発電所
1972 (S47) ポーラ美術館
森の館
1973 (S48) メナード美術館
鐘楼
1974 (S49) 資生堂アートハウス
1976 (S51) メナード美術館
三色スミレ
1977 (S52) 泉屋博古館
パンジー
不明 上原近代美術館

【 語録 】

時流におもねることをせず、生涯孤独のうちに自らの求める新しい造形秩序を切り拓いたスーラの存在は、つねに私に勇気を与える

【 略歴 】
 1898 (M31) : 7/2 東京生まれ
 1912 (M45) : 岡田三郎助 に素描を学ぶ
 1919 (T08) : 東京美術学校 西洋画科入学
 1925 (T14) : 渡仏。藤田嗣治 を訪問
       : パリ滞在中に ボナールマルケ らと交流
 1939 (S14) : 第二次世界大戦勃発のため、帰国
 1940 (S15) : 春陽会会員
 1953 (S28) : 渡欧
 1956 (S31) : 著書「ルソー」出版
 1958 (S33) : 著書「スーラ」出版
 1972 (S47) : 文化勲章 受章
 1978 (S53): 4/28 逝去


※ 岡鹿之助 関連情報
※ アーティスト一覧
※ 各地方の美術館一覧
※ 物語と絵画
※ 番外編