ホーム   >   日本画画家一覧   > 徳岡神泉  
logo

気になるアート.com 画家作品一覧

徳岡神泉
 絵画作品と所蔵美術館

とくおか しんせん 1896(M29). 2.14 - 1972(S47). 6. 9
徳岡神泉『 後苑雨後 』

この切手のように、初期の作品は花鳥風月な具象の日本画だが、後半には日本画と抽象画が見事に融合し、さらに幽玄さを組み合わせた深淵な作風となっていく。当然、そうした後期の作品の方が代表作である。

後苑雨後 』 1927 (S02) 193.7*150.5  京都国立近代美術館
  ▲ 切手
 Title  Year  Museum  I
『 魚市場 』
1917 (T06)
高崎市タワー美術館
『 狂女 』
1919 (T08)頃
東京国立近代美術館
『 椿 』
1922 (T11)頃
東京国立近代美術館
『 蓮 』
1922 (T11)頃
東京国立近代美術館
『 芥子 』
1924 (T13)
東京国立近代美術館
『 鯉図 』
1922-24 (T11-13)頃
奈良県立美術館
『 後苑雨後 』
1927 (S02)
京都国立近代美術館
『 蕭条 』
1928 (S03)
東京国立近代美術館
『 鯉 』
1929 (S04)
京都国立近代美術館
『 月明 』
1930 (S05)
東京国立近代美術館
『 春夏秋冬 』
1934 (S09)
講談社野間記念館
『 麦 』
1934 (S09)
京都市美術館
『 鶉図 』
1935 (S10)
講談社野間記念館
『 白鷺 』
1935 (S10)頃
古川美術館
『 牡丹 』
1935 (S10)頃
古川美術館
菖蒲
1939 (S14)
東京国立近代美術館
『 緋鯉 』
1942 (S17)
東京国立近代美術館
『 芋図 』
1943 (S18)
東京国立近代美術館
『 若松 』
1943 (S18)
大阪市立美術館
『 赤松 』
1947 (S22)
東京国立近代美術館
『 鯉 』
1950 (S25)
東京国立近代美術館
『 池 』
1952 (S27)
京都国立近代美術館
『 流れ 』
1954 (S29)
京都市美術館
『 菊花 』
1954 (S29)頃
練馬区立美術館
赤松
1956 (S31)
東京国立近代美術館
『 栗 』
1957 (S32)
メナード美術館
『 枯葉 』
1958 (S33)
京都国立近代美術館
『 蕪 』
1958 (S33)
京都国立近代美術館
『 刈田 』
1960 (S35)
東京国立近代美術館
『 仔鹿 』
1961 (S36)
東京国立近代美術館
『 旬 』
1963 (S38)
京都市美術館
『 雨 』
1964 (S39)
静岡県立美術館
『 椿 』
1965 (S40)
ポーラ美術館
『 橿鳥 』
1965 (S40)
ポーラ美術館
『 富士山 』
1965 (S40)頃
東京国立近代美術館
『 富士 』
1965 (S40)頃
京都国立近代美術館
『 薄 』
1966 (S41)
東京国立近代美術館
『 緋鯉 』
1966 (S41)
山種美術館
『 池 』
1968 (S43)
ポーラ美術館
『 菊花 』
1969 (S44)
茨城県近代美術館
『 桔梗 』
1969 (S44)
佐久市立近代美術館
『 龍膽 』
不明
五島美術館
『 林檎図 』
不明
遠山記念館
『 鯉 』
不明
掛川市二の丸美術館
『 櫻 』
不明
掛川市二の丸美術館
『 茄子 』
不明
名都美術館
『 鯉 』
不明
名都美術館
『 鯉 』
不明
名都美術館
『 游鯉 』
不明
石橋美術館
【 語録 】 単だ古い幽微なもの、深い醇美なものに触れるということをもって、私という作家の思想を- 魂を澄まさんとして、心がけているだけである。


■ の記号は所蔵美術館サイトの画像掲載ページへの直リンク、◆ は Googleアート&カルチャーです。
タイトルバーの各項目を押すと並び替えが可能です。Altを押しながら項目をクリックするとマルチソートもできます。